かながわのみちづくり計画について

掲載日:2016年3月30日

県では、平成19年10月に「かながわのみちづくり計画」を策定し、本計画に基づき、効率的、効果的な道路の整備と適正な維持管理に取り組んでいるところです。

平成23年度は、本計画の策定から5年が経過するため、社会経済情勢などを踏まえ、改定しました。

 

1 計画期間

2007(平成19)年度から2016(平成28)年度

2 計画構成

道路整備計画、道路維持管理計画

3 主な改定内容

(1) 道路整備計画

 これまで計画に位置づけいている整備推進箇所及び事業化検討箇所については、引き続き、整備推進や調整等に取り組みます。
 地域の合意形成に向けて、検討・調整等を行うために、事業化検討箇所を9箇所追加しました。 

(2) 道路維持管理計画

 災害から県民のいのちを守るため、情報収集・提供の強化として、道路情報板の設置や衛星電話などを配備します。
 電力需要の縮減を図るため、道路照明灯を消費電力の少ないランプに取り替えるなど、節電対策を進めます。

4 パンフレット

「改定・かながわのみちづくり計画」 [PDFファイル/7.25MB]改定・かながわのみちづくり計画

※平成22年に策定した「かながわのみちづくり計画」はこちらからご覧いただけます。

  平成19年に策定した「かながわのみちづくり計画」はこちらからご覧いただけます。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 道路部 道路企画課 です。