議長の活動(平成27年10月分)

掲載日:2015年11月6日
神奈川県議会
県議会の活動
県議会の広報
県議会への県民参加
議長・副議長
県議会の仕事としくみ
議員の紹介

日程
議長・副議長・議員のご紹介
インターネット議会中継
会議録検索システム
議会基本条例


 神奈川県議会議長・副議長議長の活動

議長の活動(平成27年10月分)

このホームページでは、議長の活動(平成27年10月分)を紹介しております。

※議長の活動トップページはこちらをご覧ください。 

平成27年10月31日(土曜日)

印 第32回神奈川民間保育大会に出席

 神奈川民間保育大会は、民間保育園が団結し、民間保育事業の振興を図り、児童福祉の向上発展と保育の一層の充実を期することを目的として毎年、開催されるもので、記念式典では、民間保育事業に多大な功績のあった69名の方々への表彰が行われました。
 議長は来賓として出席し、「県議会も、子どもたちの笑顔あふれる環境の整備に向け、今後とも努力していく」とのあいさつがありました。

来賓のあいさつをする土井議長の写真
来賓のあいさつをする土井議長

平成27年10月30日(金曜日)

印 神奈川・静岡・山梨3県議会の相互の連携に関する覚書に基づく意見交換会

 山梨県で開催された「神奈川・静岡・山梨3県議会の相互の連携に関する覚書に基づく意見交換会」に、土井議長及び鈴木副議長が出席しました。
 今回は「火山防災対策」をテーマとして意見交換を行いました。土井議長からは、箱根山の大涌谷周辺地域の火山活動と本県の対応状況について、鈴木副議長からは、温泉地学研究所の取組について報告を行いました。

各県議長・副議長の集合写真
左から 河西山梨県議会副議長、土井議長、石井山梨県議会議長、吉川静岡県議会議長、鈴木副議長

意見交換の様子の写真
意見交換会の様子

平成27年10月27日(火曜日)

印 第152回全国都道府県議会議長会定例総会

 ホテルメトロポリタン仙台(宮城県仙台市青葉区)で開催された第152回全国都道府県議会議長会定例総会に、土井議長が出席しました。
 総会では、「地方創生の推進に関する決議」をはじめ5件の決議や「平成28年度政府予算編成並びに施策に関する提言」が可決されました。
 定例総会終了後には、歌手 森久美子氏より、「宮城の元気を全国へ」と題した講演を受けました。

定例総会の写真
定例総会の様子

東日本大震災被災地の被害・復旧状況のパネルを見学する議長の写真
東日本大震災被災地の被害・復旧状況のパネルを見学する議長

平成27年10月26日(月曜日)

印 平成27年度 神奈川県優良工事等表彰式に出席

 神奈川県優良工事等表彰式は、本県が発注した工事等において、特に功績が優れたものを称え、技術の向上と品質の確保を図るため、優良な工事等を施行したものを表彰するもので、本年度は、35社が表彰されました。
 議長は来賓として出席し、「県議会としても、県内経済を活性化させ、活力に満ちた神奈川を目指していく」との挨拶がありました。

来賓のあいさつをする土井議長の写真
来賓のあいさつをする土井議長

平成27年10月22日(木曜日)

印 未病サミット神奈川2015 in 箱根

 神奈川県では、「最先端医療・最新技術の追求」と「未病を治す」という2つのアプローチを融合し、健康長寿の実現と新たな産業・市場の創出を目指す「ヘルスケア・ニューフロンティア」の取組みを進めています。
 10月22日(木)23日(金)の2日間にわたり、学術・企業・団体等から世界の「知」を結集し、未病の価値を世界に発信することを目的として、「未病サミット神奈川2015 in 箱根」が開催されました。
 議長は、来賓として出席し、「県民の健康寿命の延伸と地域経済の活性化にむけて、全力を尽くしていく」との挨拶がありました。

挨拶をする議長の写真
挨拶をする議長

平成27年10月21日(水曜日)

印 平成27年度神奈川県殉職消防職団員慰霊祭に出席

 神奈川県総合防災センター(厚木市)でご遺族の参列のもと、平成27年度神奈川県殉職消防職団員慰霊祭が執り行われました。
 この慰霊祭は、住民を災害から保護するため、その職に殉じた消防職員・消防団員を慰霊するとともに、今後の消防業務の安全を祈念するため、毎年、実施されているものです。
 来賓として議長が出席し、殉職者の方々に追悼の言葉を捧げ、地域社会の安全の確保のためにまい進し、安心して暮らせる社会、明るく豊かな県土を築き上げていくことを誓いました。

追悼の言葉を捧げる土井議長の写真
追悼の言葉を捧げる土井議長

平成27年10月20日(火曜日)

印 平成27年度川崎市戦没者追悼式に出席

 川崎市総合福祉センター(川崎市中原区)で川崎市関係戦没者のご遺族の参列のもと、平成27年度川崎市戦没者追悼式が執り行われました。
 来賓として議長が出席し、戦没者の方々に追悼の言葉を捧げ、県民の皆様と手を携えながら、平和で豊かな郷土神奈川、郷土川崎の創造にまい進していくことを誓いました。

追悼の言葉を捧げる土井議長の写真
追悼の言葉を捧げる土井議長

平成27年10月19日(月曜日)

印 菅内閣官房長官・塩崎厚生労働大臣への意見書の提出

 神奈川県議会において、10月15日に「重粒子線治療に対する保険適用及び先進医療Aの継続を求める意見書」及び「神奈川県に所在する政府関係機関の地方移転に反対する意見書」を議決しました。
 これを受け、10月19日に菅内閣官房長官と塩崎厚生労働大臣に意見書を提出しました。

<意見書の内容はこちら>

菅官房長官へ意見書を提出した際の写真
菅官房長官へ意見書を提出
(重粒子線治療、政府関係機関の地方移転に関する意見書)

塩崎大臣へ意見書を提出した際の写真
塩崎大臣へ意見書を提出
(重粒子線治療に関する意見書)

平成27年10月15日(木曜日)

印 第64回神奈川県社会福祉大会に出席

 社会福祉大会は、永年にわたり社会福祉の発展に貢献し、功績を残された方々を称えるとともに、その活動と経験が継承され、今後さらに、多くの人々の参加による「共に生き、支え合う社会づくり」が推進されることを期して毎年、開催されるものです。
 議長は来賓として出席し、「県議会も、誰もが安心して生き生きと暮らせる福祉社会の実現に向け、今後とも努力していく」とのあいさつがありました。

来賓のあいさつをする土井議長の写真
来賓のあいさつをする土井議長

平成27年10月14日(水曜日)

印 議会改革検討会議からの「議会改革検討会議検討結果報告書」を受理

 議会改革検討会議は、議会運営に関し協議等を行うため、10人の議員で構成された組織です。
 今回、「議会におけるICT」、「会議の記録方法(速記)」、「箱根大涌谷での火山活動対策に係る地元支援としての箱根産品の活用」の3点について、協議結果の報告が行われました。
 今後、協議結果を踏まえ、引き続き、議会改革に取り組んでまいります。

鈴木副議長、土井議長、佐藤議会改革検討会議座長の写真
左から、鈴木副議長、土井議長、佐藤議会改革検討会議座長

印 「ME-BYO Japan2015」オープニングセレモニーに出席

 「ME-BYO Japan2015」は、10月22日、23日に開催される「未病サミット神奈川2015 in 箱根」の一環として、パシフィコ横浜で開催される展示会で、未病にかかわる企業、団体等の最先端の未病商品、サービスが一堂に集まりました。
 議長は来賓として出席し、「県議会も、健康寿命を延ばす取組に全力を尽くしていく」との挨拶がありました。

挨拶をする土井議長の写真
挨拶をする土井議長

平成27年10月10日(土曜日)

印 神奈フィル・ブルーダル・サポーターズ支援組織交流会に出席

 神奈フィル・ブルーダル・サポーターズ支援組織は、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の活動を支援するため、昨年6月、行政、経済、文化各界の方々により構成されたもので、議長は顧問を務めています。
 交流会では、支援組織のメンバーと楽団員が親睦を深め、議長からは「県議会も、良質な音楽を届けてくれる神奈フィルの活動を応援していく」との挨拶がありました。

交流会で演奏する神奈フィル楽団員の写真
交流会で演奏する神奈フィル楽団員

平成27年10月6日(火曜日)

印 第37回神奈川県少年補導員大会に出席

 県立青少年センターで行われた第37回神奈川県少年補導員大会に来賓として出席しました。
 この大会は、少年補導員が行う少年非行防止活動と健全育成活動の促進を図るため、毎年1回開催されるもので、少年非行防止活動等に多大な貢献をしている少年補導員及び少年補導員連絡会に対する表彰も行われました。
 議長からは「県議会として、少年一人ひとりが、夢や希望を抱き、命の尊さと、生きることの喜びを分かち合うことのできる社会の実現に向け取り組んでいく」との話しがありました。

来賓のあいさつをする土井議長
来賓のあいさつをする土井議長

印 神奈川県監査委員からの「平成27年定期監査結果報告書」を受理

 神奈川県監査委員より「平成27年定期監査結果報告書」(平成26年度対象)が神奈川県議会へ提出されました。
 この報告は、地方自治法の規定に基づき、監査の結果について提出されたもので、議長からは「監査の結果については内容を拝見し、議会審議の参考にしたい」との話がありました。

土井議長、真島代表監査委員の写真
左から土井議長、真島代表監査委員

平成27年10月4日(日曜日)

印 第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体)クレー射撃表彰式に出席

 9月26日(土)から10月6日(火)に開催された紀の国わかやま国体ですが、会場の都合により、一部の競技は和歌山県外で実施されました。
 その一部であるクレー射撃競技が、10月2日から4日まで、神奈川県立伊勢原射撃場で開催されました。
 議長は、競技会顧問として出席し、歓送のことばを述べ、表彰式後には、熱戦の末、総合順位6位入賞を果たした「チームかながわ」をねぎらいました。

チームかながわの記念撮影写真
チームかながわの記念撮影

印 第60回神奈川県身体障害者福祉大会に出席

 障害者福祉大会は、(公財)神奈川県身体障害者連合会と神奈川県が主催者となり、県内の身体障害者約1,000名が一堂に会し、連帯を深め、社会参加及び社会福祉の向上の促進を目指すもので、今年で60回目を迎える大変歴史のある大会です。
 今年は、「ハーモニーホール座間」で開催され、議長は来賓として出席しました。来賓祝辞の冒頭では、手話により自己紹介を行い、「相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現にむけて、力を尽くす」との挨拶がありました。

挨拶をする土井議長の写真
挨拶をする土井議長

平成27年10月1日(木曜日)

印 大韓民国京畿道議会訪問団が県議会を表敬訪問

 張東一(チャン・ドンイル)氏を代表とする大韓民国京畿道議会 訪問団10名が県議会を表敬訪問し、土井議長、鈴木副議長がお迎えしました。
 なお、県議会日韓親善議員連盟から、しきだ博昭幹事長、高橋栄一郎事務局長も同席しました。
 京畿道とは、1990年に友好提携を締結して以来、経済、文化、スポーツなど、様々な分野で交流を重ね、今年、25周年という節目の年を迎えました。
 土井議長、張会長共に、今後もお互いに交流を積み重ね、友好を深めていくことを確認しました。

出席者全員での記念撮影写真
出席者全員での記念撮影

このページの先頭へ▲

ご利用にあたって
プライバシーポリシー
著作権・免責事項
情報バリアフリー
お問い合わせ・ご意見等
 
神奈川県

このページの所管所属は 議会局 です。