城ケ島大橋について

掲載日:2016年10月21日
目次:                                               
  概要建設の経緯城ケ島大橋の基礎データ構造建設当時のパンフレット
  長寿命化

概要

城ケ島大橋は、城ヶ島と三浦半島を結ぶ海橋(海にかかる橋)です。昭和35年(1960年)に完成した当時は、鋼製箱桁形式(中央部3スパン)として東洋一を誇った優美な橋です。

写真:城ケ島大橋を望む

建設の経緯

昭和30年(1955年)前後、遠洋漁業の急速な発展に伴って、三崎漁港では漁業関連用地が不足し、これ以上大幅な拡張の望みがないため、三崎の対岸である城ヶ島にその埋立用地を求めました。

このため城ヶ島の漁業用地の経済的価値を高め、施設の高度利用を図るために、城ヶ島と三崎を結ぶ城ケ島大橋が建設されることになり、総事業費7億円をかけて、昭和32年(1957年)4月に起工。昭和35年(1960年)4月に完成しました。

城ケ島大橋基礎データ

  • 長さ:575m、幅:11.4m、海面からの高さ:21m(満潮時)、道路幅員:10.6m(車道7m+歩道1.8m×2)
  • 橋脚・橋台の数:橋脚11基、橋台2基
  • 取付道路:城ヶ島寄り延長573m、三崎寄り延長1,130m(幅員9m)、三浦陸橋140m
  • 起工式:昭和32年(1957)4月17日、完成:昭和35年(1960)4月15日

構造

橋は船舶の航路を跨ぐことから、航路のための幅85m、満潮位の潮の高さから橋までの高さ21mを確保することが条件となりました。この条件を満たすために当時ドイツにおいて、いくつかの橋に用いられていた鋼床板箱桁型式の構造を採用しました。

この型式により城ケ島大橋の優美で軽快な外観をつくりだしています。

城ケ島大橋の長寿命化

橋をより長く使うために取り組んでいます!

  • 城ケ島大橋は、建設(昭和35年:1960年竣工)から50年以上が経過し、塩害の影響もあって、老朽化が進んでいます。  
  • このような背景から、城ケ島大橋では、適切な点検と補修により橋の使用期間をできるだけ長くする「長寿命化」の取り組みが必要となりました。
  • そこで、学識経験者等で構成された「城ヶ島大橋長寿命化対策検討委員会」を設置し、長寿命化の検討を行いました。検討にあたっては、劣化状況等の現状を把握のうえ、橋のライフサイクルコスト(LCC)の最小化を目指し、これらの検討結果を踏まえて、平成22年度から、計画的な補修工事(「機能保全工事」と呼んでいます)を行なっています。  
  • 機能保全工事の内容は、劣化したPC桁部の表面被覆、鋼桁部の塗装、高欄・歩道床版・舗装の交換、腐食した鋼材の補修などです。
  • なお、三崎漁港では、城ケ島大橋の他の漁港施設(岸壁、防波堤等)の長寿命化にも取り組んでいます。

城ケ島大橋の老朽化の事例

 城ヶ島大橋の歩道支持鋼材の腐食状況の写真

歩道床版の支持鋼材が腐食

城ケ島大橋の歩道床版支持鋼材の腐食状況の写真 

歩道床版の支持鋼材が腐食

 城ケ島大橋の伸縮装置の腐食状況の写真

伸縮装置が腐食

歩道コンクリート床版の劣化状況の写真 

歩道コンクリート床版が劣化(ひび割れ、漏水・遊離石灰)※写真はひび割れ事例

城ケ島大橋の機能保全工事

城ケ島大橋と吊足場城ケ島大橋と工事用クレーン

主な工種

  • PC桁部の断面修復、表面被覆塗装:
    コンクリートが剥離した断面を修復し、塩害対策効果のある材料で表面を被覆
  • 鋼桁部の塗装:
    鋼桁の外面と内面の塗装を耐久性に優れたものに塗り替え
  • 高欄(手すり)の交換:
    劣化したスチール製高欄から、安全性が向上し、耐久性に優れ軽量なアルミ合金製の高欄に交換
  • 鋼桁部歩道床版の交換:
    劣化した鉄筋コンクリート製床版から、耐久性に優れた超高強度補強繊維コンクリート製床版に交換
  • 橋面防水と舗装の交換:
    橋の耐久性に重要な役割を担う橋面防水と傷んだ路面舗装を交換
  • 鋼桁部の歩道床版支持鋼材(ブラケット)の補修:
    腐食し劣化した鋼材部分について、鋼製の当て板で補修
  • 伸縮装置の補修:
    劣化した鋼製の伸縮装置を交換
  • 支承補修:
    劣化した支承を補修

【歩道支持鋼材の補修】

城ケ島大橋の支持鋼材の補修前の状況写真

補修前:鋼材が錆びて劣化しています。

城ケ島大橋の歩道支持鋼材の補修後中の写真

補修中:劣化した部分を撤去しました。

城ケ島大橋の歩道支持鋼材の補修後の写真

補修後:新しい鋼製当て板を特殊ボルトで取り付けました。

 【高欄(手すり)の交換】

 城ケ島大橋の高欄交換前の写真

交換前:スチール製

城ケ島大橋の高欄交換中の写真 

交換中:支柱を設置中

 城ケ島大橋の高欄交換後の写真

交換後:アルミ合金製

【歩道床版の交換】

城ケ島大橋の歩道アスファルト舗装の撤去後の写真

交換前:歩道舗装撤去中

城ケ島大橋の新歩道床版の設置状況の写真

交換中:新しい床版を設置中

新設歩道床版の設置後の写真

交換後:設置完了

城ケ島大橋の機能保全工事に伴う橋の交通規制について

城ケ島大橋機能保全工事の交通規制状況写真 

城ケ島大橋の機能保全工事に伴い、車道や歩道の交通規制を行います。交通規制を行う期間や範囲は、工事によって異なります。

平成28年度工事の交通規制はこちら: 
 平成28年度の城ケ島大橋機能保全工事 新規

工事中はご不便をお掛けしますが、ご協力よろしくお願いします。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 東部漁港事務所 です。