犬・猫の譲渡

掲載日:2016年7月11日

犬の横顔

 犬・猫の適正な飼い方の普及・啓発と所有者明示の実施モデルとして、収容された犬及び猫に避妊去勢手術及びマイクロチップ挿入を実施し、終生飼養することを条件に譲渡しています。

 譲渡を希望される方は、事前にわん・にゃん教室(飼養前講習会)を必ず受講してください。

 受講された方のみが、犬・猫の譲渡を受けることができます。

譲渡の条件

1、 あらかじめ、講習会(わん・にゃん教室)を受講した方であること。

2、神奈川県内(横浜市、川崎市及び横須賀市を除く。)にお住まいの65歳以下の成人であること。

3、譲渡を受けようとする犬、猫の習性、生理等を理解し、終生飼養することができる状況にあること。

4、飼養環境が集合住宅又は借家の場合は、動物の飼養が認められていること。  

5、誓約書の内容を遵守できること。

※詳細につきましては、動物保護センター(0463-58-3411)までお問い合わせください。


わん・にゃん教室(飼養前講習会)

開催場所・日時

・神奈川県動物保護センター(平塚市土屋401)  案内図

・毎月第2、第4金曜日(祝日の場合は中止です。) わん・にゃん教室の様子

・受付は午前9時30分から10時まで(時間厳守でお願いします。)

 講習は午前10時から12時まで

・受講は無料で、事前の予約は必要ありません。

・譲渡会に参加しない方でも受講できます。

・筆記用具をお持ちください。

内容

・動物を飼う心構え、法令等

・訓練犬によるしつけのデモンストレーション 等

・受講証の発行(有効期間は受講日から5年間)


犬・猫の譲渡会(定期開催)

主に生後3ヶ月前後の子犬、生後1年未満の猫を譲渡します。

※ 当日は、わん・にゃん教室の受講証(有効期間は受講日から5年間)と

  犬、猫の飼養環境事前確認書 [PDFファイル/6KB]の提示が必要です。

開催場所・日時

・神奈川県動物保護センター(平塚市土屋401)  案内図

・毎月第3金曜日(祝日の場合は前日) 譲渡会の様子

・受付時間:午後1時30分から1時55分まで  

・譲渡する犬、猫は譲渡会のある週の月曜日にトップページ(新着情報)に掲載します。

・負担金:オス 4,200円  メス 7,995円

・譲渡可能な犬、猫がいない場合は中止になることがあります。


譲渡会で飼い主が決まらなかった犬、猫について

 わん・にゃん教室を受講した方を対象に随時お譲りいたします。詳細につきましては動物保護センター(0463-58-3411)まで直接お問い合せください。

わんにゃん教室を受講した方に譲渡可能な犬、猫


犬、猫の一般譲渡(事前予約制)

収容動物の中から、譲渡に向いている成犬及び成猫を譲渡します。

事前予約制です。お電話でご連絡ください。

・譲渡前に「動物の確認と説明」のため、一度ご来所いただきます。

 譲渡までに「わん・にゃん教室」、「動物の確認と説明」、「譲渡」と最低3回の来所が必要です。

※ 譲渡の際は、わん・にゃん教室の受講証(有効期間は受講日から5年間)と

  犬、猫の飼養環境事前確認書 [PDFファイル/6KB]の提示が必要です。

・譲渡の条件については個々の動物により異なります。お問い合わせください。

・負担金について(手術費用の一部負担 オス4,200円 メス7,995円)は譲渡会と同様です。

・先住動物がいる場合は、先住動物の不妊手術及び混合ワクチン接種が必須です。(ワクチン証明書をご提示いただきます)

 また、先住動物が犬の場合は前述に加え、市町村への登録及び狂犬病予防注射の接種が必須です。(鑑札及び注射済票をご提示いただきます)

動物の個性に合わせてマッチングを行うため、ご希望があっても譲渡できない場合があります。予めご了承ください。

※詳細につきましては、動物保護センター(0463-58-3411)までお問い合わせください。


<譲渡可能な犬、猫>

犬4犬3犬1、2

犬5犬3 


猫1 猫1    猫2 猫2 


譲渡決定しました! 

猫1


当所からお譲りした犬、猫


ボランティアからの譲渡

 動物保護センターに収容された成犬及び猫等については、登録されているボランティア団体・個人から譲渡を受けられる場合があります。詳細につきましては各ボランティアに直接お問い合わせください。



Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 動物保護センター です。