「第8回 かながわ観光大賞」に御応募ください!【10月6日まで】

掲載日:2017年9月8日

  「かながわ観光大賞」は、地域ならではの多様な資源を生かした観光魅力の創出や観光によるまちづくり等を実践し、本県を訪れる観光客の増加や地域活性化等に大きく寄与し、他の観光振興の取組の励みとなった事業者・団体・個人の方を表彰する制度で、平成22年度から実施しています。

受賞者の取組は・・・ 

○ラグビーワールドカップ2019TMや東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、県が旅行業者と連携して造成する周遊ツアーに盛り込みPR!

○あわせて、かなチャンTV県ホームページなどで積極的にPR!

○「かながわ観光大賞」ロゴの使用による宣伝効果UP!

第8回 かながわ観光大賞ロゴ 募集案内

 表彰の対象

 神奈川県内における観光振興の取組について、顕著な功績を収めた次のいずれかに該当する事業者・団体・個人の方

  • 新たな地域の観光資源の発掘や既存の観光資源の魅力向上、景観の魅力向上や環境美化等の取組に顕著な功績を収めた事業者等
  • 観光に関する新たな事業の創出や地域活動の促進、地域産品の開発、地産地消の促進、神奈川の観光魅力の効果的な宣伝、質の高いもてなしやそのための人材育成、旅行者の利便性の向上につながる環境整備等の取組に顕著な功績を収めた事業者等
  • 外国人観光客の来訪促進の取組に顕著な功績を収めた事業者等

◆「この地域ならではの観光資源を生かした体験プログラムにより観光客が増加した!」「観光に関する新たな試みを、地域と連携して進めている!」「観光事業に関するこの方法は他の地域にも広めたい!」 そんな取組を募集します!

募集期間

平成29年9月8日(金曜日)から10月6日(金曜日)まで<必着>

 応募方法

■自薦又は他薦により応募ができます。

※他薦の場合は、次の団体からの推薦に限ります。

 県内各市町村/県内各市町村観光協会/観光立県かながわ推進連絡会議構成団体

■応募の際は、次の2つの書類を御提出ください。

 提出方法:電子メール(kankou@pref.kanagawa.jp

  • 観光振興の取組の具体的な内容(成果)がわかる資料(パンフレット、統計資料、メディア掲載記事等) 

 提出方法:電子メール又は郵送・持参

 ※電子メールの場合は上記アドレスに、郵送・持参の場合は6セットを御用意いただき次のあて先に、御提出ください。 

  〒231-8588 横浜市中区日本大通1 神奈川県観光企画課観光戦略グループ

 ※電子メールの場合、一度に受信できるデータ容量は5メガバイトまでです。5メガバイトを超える場合は、分割送信する

  か、「観光振興の取組の具体的な内容(成果)がわかる資料」については郵送等をお願いいたします。

留意事項

・応募(推薦)の際、御提出いただいた資料の返却はいたしませんので、御承知おきください。

・「応募(推薦)申請書」に記載された個人情報は、かながわ観光大賞の実施に必要な範囲でのみ利用します。

・応募に要する費用は、応募者の負担となります。

・必要に応じて、記載内容の確認をさせていただくことがあります。

審査 

観光・商工関係団体や学識経験者で構成する審査委員会で審査を行います。

新規性、創意工夫、地域との密着度、誘客数、地域活性化効果、将来性・発展性などの観点から評価します。

書類審査(10月中旬予定)

審査委員会委員が提出書類を審査し、公開プレゼンテーションに進む事業者等(取組)を選定します。

書類審査の結果は、応募者全員にお知らせします。

公開プレゼンテーション(10月下旬予定)

審査委員会において、公開のプレゼンテーション(取組の説明・質疑応答)を行っていただきます。

公開プレゼンテーションの日程は、県ホームページ等で広く県民にお知らせするとともに、公開プレゼンテーションに進む事業者等にお知らせします。

受賞者の決定(11月上旬予定)

公開プレゼンテーションの後、審査委員会(非公開)を開催し、知事が受賞者を決定します。

表彰 

大賞、優秀賞、外国人観光客奨励賞等を知事が表彰します。

11月下旬に表彰式を開催する予定です。

受賞者の取組は、県が積極的にPRします。

参考

募集案内チラシ [PDFファイル/931KB]

 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 観光部 観光企画課 です。