表丹沢:平成27年11月12日 大倉-二俣-後沢乗越-鍋割山 の巡視情報

掲載日:2015年11月14日

確認日: 平成27年11月12日(木曜日)
コース: 大倉-二俣-後沢乗越-鍋割山
天気: 曇り
気温: 12時半、鍋割山山頂7℃

自然情報

・鍋割山の紅葉は、二俣から標高900メートル付近の間で見ごろを迎えていました。西沢林道から見た山面(写真1)や後沢乗越付近のカエデ類(写真2)、鍋割山へ向かう登山道から見た栗ノ木洞などが見どころでした。先々週の巡視時よりも、より深く色づいていました。

写真_西山林道

(写真1) 西山林道から見た山面

写真_後沢乗越

(写真2) 後沢乗越付近の紅葉


・標高900メートル付近から鍋割山山頂までは多くの木々が葉を落とし、冬枯れの装いへ変わっています。しかし、カエデ類はまだ見ごろなものがありました。葉を黄色や紅色へと変える、その見事なグラデーションをもう少し楽しむことができそうです。(写真3、4、5、6)

写真_1200

(写真3) 標高1200メートル付近は落葉

写真_カエデ

(写真4) カエデ類はまだ見ごろ

写真_1000メートル

(写真5) 標高1000メートル付近のカエデ類

写真_標高1150メートル

(写真6) 標高1150メートル付近のカエデ類

その他

・立冬を迎え、季節も秋から冬へと変わりつつあります。
・山頂では気温が10℃を下回り、さらに風が吹きつけると体感温度はさらに下がります。防寒用のジャケット等を携行した方が良いでしょう。
・日の入りもだんだんと早くなっています。登山の際はヘッドランプ等の携行はもちろん、時間に余裕をもった計画を立て、早めの下山を心掛けましょう。


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。