表丹沢:平成27年9月3日 戸川-牛首-三ノ塔 の巡視情報

掲載日:2015年9月6日

確認日: 平成27年9月3日(木曜日)
コース: 戸川-牛首-三ノ塔
天気: 曇りのち雨
気温: 12時、三ノ塔付近にて20℃

登山道情報

●牛首周辺では、森林整備が行われています。それに伴い、搬出等でトラックの出入りがあるようです。林道を通行の際には、注意してください。(写真1)

写真_森林整備の注意看板

(写真1) 森林整備の注意看板

●その森林整備の効果で、植林地の登山道にも日が差し込むようになりました。明るく歩いていて気持ちの良い道です。所々に開けた箇所もあるため、景色を楽しむこともできます。

●三ノ塔山頂は、大倉とヤビツ峠の両方からアプローチができ、多くの登山者で賑わいを見せます。しかし、このところの天候のせいか、この日山頂で出会った登山者はわずか1名でした。

●見どころである展望もガスがかかり、遠くまで見渡すことはできませんでした。しかし、薄く霞みがかった山々は、まるで高山にいるかのような気分にさせてくれました。(写真2、3)

写真_三ノ塔山頂

(写真2) 静かな三ノ塔山頂

写真_霞みがかった山々

(写真3) 霞みがかった山々

●また、登りでは曇っていても蒸し暑く、かなり汗をかきました。しかし、山頂に着くと、吹きつける冷たい風に一気に汗が冷やされ、体温がぐっと下がりました。風を防ぐためのジャケット等を携行したほうが良いでしょう。

見どころなど

●牛首から三ノ塔までは、昨年10月に補修隊を行った場所です。老朽化した水切工の補強等や複線化した登山道を塞いで、植生が回復するようにしました。(昨年10月補修隊のHP→http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7595/p853583.html)

●約1年ぶりの巡視になりましたが、複線を塞いだバリケードは、壊されることなく残っていました。少しずつですが、植生も回復しているようでした。(写真4、5、6)

写真_昨年の様子

(写真4) 昨年10月補修隊の様子 

写真_今回の様子

(写真5) 今回巡視時の様子

写真_植生が回復

(写真6) 少しずつ植生が回復 


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。