西丹沢:平成26年7月15日 犬越路-大室山-破風口 の巡視情報

掲載日:2014年7月17日

平成26年7月15日の巡視情報

確認日: 平成26年7月15日(火曜日)
コース:  犬越路-大室山-破風口
天気: 曇り時々晴れ

 

登山道情報

  • 雲に覆われた蒸し暑い一日でした。時折り晴れ間が覗き、西丹沢の山並が姿を現してくれました。(写真1)
  • 大室山から加入道の間の稜線では、小さな虫がまとわりついてくるので大変でした。
    昼食などの予定はこの区間を避けたほうが良いでしょう。

檜洞丸方面の眺め

(写真1) 檜洞丸方面の眺め 

 

自然情報

  • サルナシがたくさん実を付けていました。熟した実はサルやクマの好物です。
    キウイフルーツは、サルナシの仲間を品種改良したものです。(写真2)
  • ブナの倒木にツキヨタケがたくさん付いていました。暗闇でひだが青白く光ることからツキヨタケと呼ばれています。
    傘はこんがり焼けた焼菓子のような美味しそうな色をしていますが、毒キノコです。(写真3)
  • タンザワイケマが花を咲かせていました。丹沢の名の付く植物は3種あります。その一つがタンザワイケマです。
    毒性がありシカが食べないことから、近年丹沢ではよく見かけます。
    優雅に飛翔する蝶のアサギマダラは、幼虫のときにタンザワイケマなどのガガイモ科の葉を食べることで
    体内に毒物を蓄積させて、外敵から身を守っています。
    タンザワイケマが増えると、アサギマダラも増える。そんなつながりもみられるようです。(写真4)
 

サルナシの実

(写真2) サルナシの実

ツキヨタケ

(写真3) ツキヨタケ

タンザワイケマ

(写真4) タンザワイケマ

 

これまでの西丹沢方面の自然公園情報

 

このページに関するお問い合わせ先

自然環境保全センター自然保護課

自然保護課へのお問い合わせフォーム

電話 046-248-6682
ファクシミリ 046-248-2560

神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。