表丹沢:平成26年2月22日 大倉-三ノ塔-塔ノ岳-大倉 の巡視情報

掲載日:2014年2月23日

平成26年2月22日の情報

確認日: 平成26年2月22日(土曜日)
コース:  大倉-三ノ塔-塔ノ岳-大倉
天気:     曇り時々晴れ
気温:   午後0時30分に、花立付近(標高1,380メートル)で2度

登山道注意点

  • 現在、萩山林道は整備工事のため通行禁止になっています。指示に従って迂回路を通行して下さい。(写真1)
  • 三ノ塔と烏尾山間では、トレースが急斜面についているところがあります。滑落には十分注意してください。(写真2)
  • 行者岳の鎖場では、鎖の一部が雪に埋もれています。鎖に頼りすぎることなく、足元をしっかり確認しながら通過して下さい。(写真3)
しゃしん1つうこうどめ
(写真1)通行止めの林道

しゃしん2ゆきのきゅうしゃめん

(写真2)雪の急斜面

しゃしん3ぎょうじゃがたけ
(写真3)行者ヶ岳の鎖場

  自然情報

  •  2週連続の記録的な大雪で、吹き溜まりでは2メートルを超える積雪になっている所もあります。(写真4)
  • 稜線の雪の中から、タラノキが顔を出しています。さすがに芽はまだ固く閉じたままです。(写真5)
しゃしん4きのまたごやまえ
(写真4)木ノ又小屋前の吹き溜まり
しゃしん5たらのき
(写真5)タラノキ

見どころなど

  • 展望のよい塔ノ岳の山頂には、多くの登山者が集まっています。(写真6)
  • 風が強いせいか三ノ塔の山頂にはまったく雪がありません。なんだか不思議な光景です。(写真7)
  • しかし、休憩所の中を覗くと雪が大量に吹き込んでいます。(写真8)
しゃしん6とうのたけさんちょう
(写真6)塔ノ岳山頂
しゃしん7さんのとうきゅうけいじょ
(写真7)三ノ塔休憩所の周辺
しゃしん8きゅうけいじょないぶ
(写真8)休憩所内部
  • 雪、雪、雪また雪。道標もベンチも雪に埋もれています。(写真9、10)
しゃしん9しんだいにちさんちょう
(写真9)新大日山頂の道標
しゃしん10かいさくごや
(写真10)書策小屋跡地前のベンチ

神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。