表丹沢:平成30年2月7日 吾妻山-善波峠-弘法山-権現山

掲載日:2018年2月9日

確認日:平成30年2月7日(水曜日)
コース:吾妻山-善波峠-弘法山-権現山
天気:晴れ

 

<登山道情報>

●現在の国道246号線は江戸時代には矢倉沢往還あるいは大山街道と呼ばれた歴史ある道です。
旧道の路傍にたたずむ馬頭観音や石仏を眺めていると、往時の人々の信仰心の深さがしのばれます。
 (写真1)立ち並ぶ馬頭観音


 (写真2)藪に埋もれそうな石仏

<自然情報>

●立春を過ぎて日差しの伸びに春を実感できるようになりました。
まだ冷たい風の中の「光の春」です。
こんな季節には陽だまりの里山歩きをおすすめします。
雑木林ではクヌギやコナラ、イヌシデ、ミズキなどの落葉樹が枝先を青空に向けて光の春を探っています。
 (写真3)雑木林の中を歩く

●日当たりのよい土手では気の早いホトケノザが花穂を遠慮がちに伸ばしています。
淡紅色の小さな花には、まだ陽春の頃の華やかさはありません。
 (写真4)ホトケノザ


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。