表丹沢:平成29年8月9日 二俣―後沢乗越―鍋割山

掲載日:2017年8月19日

確認日: 平成29年8月9日(水曜日)
コース: 二俣-後沢乗越-鍋割山
天気: 晴れ
気温:14時30分、鍋割山山頂にて24℃

<登山道情報>

●二俣から鍋割山へのコースは、週末には登山道で頻繁に渋滞が起きるほどの人気のルートです。
そのため、オーバーユースによる登山道の荒廃が、至る所で目に付きます。
道幅の広がりや複線化は、登山道を外れて歩かなければ防ぐことが出来ます。(写真1、2、3)
 (写真1)土壌流失により根が露出
 (写真2)道幅の広がった登山道
 (写真3)複線化した登山道

●二俣を過ぎると、木橋を渡って沢を越える所が数箇所あります。
丸太をつなげただけの木橋は、それほど強度は高くはありません。
渡るときは、1から2名づづで静かに渡るようにしましょう。(写真4)
 (写真4)長い木橋

<自然情報>

●ミズヒ沢を過ぎると、しばらくスギ林が続きます。
このスギ林では、10年ほど前に大規模な間伐が行われました。
その後は、マツカゼソウやテンニンソウなどのシカ不嗜好性植物が占める下草しか見られない森でしたが、近年では低木も育つ森に変わってきました。(写真5、6)

 (写真5)七年前の様子
 (写真6)低木が育ってきました

 


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。