表丹沢:平成28年5月29日 菩提峠-三ノ塔山頂 の巡視情報

掲載日:2016年6月5日

確認日: 平成28年5月29日(日曜日)
コース: 菩提峠-三ノ塔山頂 
天気: 晴れ

<三ノ塔山頂付近にて登山道整備活動を行いました>

●神奈川県勤労者山岳連盟(以下、労山)主催の「丹沢クリーンハイク」活動の一環として、登山道整備を協働で行いました。労山は県内の山岳会の集まりで、「丹沢クリーンハイク」は、毎年この時期に清掃登山や登山道整備を行うイベントです。今年は29名の方が登山道整備に参加して頂きました。

●今回の作業場所は、三ノ塔山頂広場です。雨の後に水溜りが出来てしまう箇所で、放置すると、ここを避けて歩く登山者によって裸地化や土壌流失の進行が懸念されます。

●菩提峠付近から三ノ塔山頂まで、1人約6から10キロ近い砂利を土のうに詰めてボッカして頂き、合計で約250キロの重さになりました。

●砂利が拡がらないように、両端に大きめの石を撒いた後に、歩き易い細かい砂利を中に撒いて、人が通るために充分な道幅を確保しました。(写真1、2、3、4)
写真_石を山頂までボッカ(写真1)石を山頂までボッカ
写真_作業中の様子(写真2)作業中の様子
写真_半年前の三ノ塔(写真3)半年前の三ノ塔
写真_三ノ塔の作業後(写真4)三ノ塔の作業後

●ボッカの途中で、昨年の作業場所の経過を皆で確認しました。二ノ塔山頂直下のハードル化しつつある丸太階段工に砂利を撒いたのですが、進行を止めるだけでなく、土砂の堆積を確認できた箇所も複数ありました。また、歩き難い階段を避けて通ることで出来てしまった脇道を、落ち枝などで塞ぐ作業も同時に行いました。ここでも、踏あとに植生が回復してきていることが確認できました。(写真5、6、7、8、9)
写真_四年前の二ノ塔(写真5)四年前の二ノ塔
写真_二ノ塔の作業後(写真6)二ノ塔の作業後
写真_今の二ノ塔(写真7)今の二ノ塔
写真_前年の作業後(写真8)前年の作業後
写真_現在の脇道跡(写真9)現在の脇道跡


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。