表丹沢:平成28年4月30日 下社-大山-見晴台-下社の巡視情報

掲載日:2016年5月3日

確認日: 平成28年4月30日(土曜日)
コース: 下社-大山-見晴台-下社 
天気: 晴れのち曇り
気温: 12時、大山山頂にて8℃

自然情報

●歩き始めた時は青空の下、汗ばむようでしたが、山頂に着く頃には風も吹く曇り空になりました。防寒着を着ていても肌寒く、手袋が無いと手もかじかむような寒さでした。
 この時期は、暑さ寒さの両方の備えの必要を、改めて感じました。

●大山ケーブルバス停から大山方面を見上げると、新緑が山頂に向けて進んでいく様子が見て取れました。実際に歩いてみると、16丁目を過ぎた辺りまで新緑が訪れているようでした。

写真_バス停から見た大山
(写真1)バス停から見た大山

●コース上の見ごろな花
 タチツボスミレ、ヤマルリソウ、ミツバツチグリ等。

●開花情報
・下社境内で、ヤエザクラが見ごろ。(写真2)
・標高1100メートル付近で、ミツバツツジが見ごろ。
・大山山頂周辺で、マメザクラが見ごろ。(写真3)
・大山寺周辺で、ヒメレンゲが見ごろ。(写真4)

写真_下社のヤエザクラ
(写真2)下社のヤエザクラ

写真_山頂のマメザクラ
(写真3)山頂のマメザクラ

写真_大山寺周辺のヒメレンゲ
(写真4)大山寺周辺のヒメレンゲ

登山道情報

●ゴールデンウィーク期間中の週末のため、たくさんの登山者で賑わっていました。
特に、ヤビツ峠方面と合流する25丁目から上は、混雑していました。

 写真_混雑する登山道
 (写真5)混雑する登山道

まだ新緑の訪れていない山頂を避けて、女坂を歩いて登り、下社から見晴台を経由して日向薬師に抜けるコースを歩いてみるのも一興です。


神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。