次世代育成支援・女性活躍推進に関する職員行動計画―働きやすい職場の実現―

掲載日:2017年3月31日
 神奈川県では、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成17年4月、神奈川県に勤務する職員を対象に、「子育てを支え合う職員行動計画」を策定しました。
 また、平成22年4月には、新たに「子育てを支え合う職員行動計画―仕事と生活の調和の実現を目指して―」を策定し、子育てをしやすい職場環境づくりや、仕事と生活の調和の実現に向けた取組みを進めてきました。
 さらに、平成27年9月には、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)が制定されました。
 次世代育成支援や仕事と生活の調和の実現、女性の活躍推進に向けては、共通する背景や課題が多く、一体的に取り組むことが効果的・効率的と考えられることから、次世代育成支援対策推進法に基づく特定事業主行動計画(第3期)及び女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画(第1期)として一体的に、「次世代育成支援・女性活躍推進に関する職員行動計画」を策定しました。

女性の職業選択に資する情報

計画に基づく取組み状況

これまでの計画

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 総務局 組織人材部 人事課 です。