西湘バイパスの延伸

掲載日:2013年8月2日

事業概要

  小田原市早川地区では、国道1号、国道135号、西湘バイパス、小田原箱根道路等の幹線道路が集中し、交通渋滞が慢性化していましたが、西湘バイパスの改築と小田原西ICの改良及び石橋ICまでの延伸が平成7年3月に完成したことにより、この地区の交通渋滞が緩和されたところです。

  しかしながら、石橋ICから小田原市根府川(国道135号と県道740号(小田原湯河原))の分合流部に至る延長約3kmの区間については、引き続き休日・観光シーズン等を中心に混雑している状況にあります。

  こうした交通渋滞の抜本的な解消だけでなく、大規模地震の切迫性も高まる中、災害時の安全・安心の確保など、西湘地域全体の都市機能の充実・強化のために、「西湘バイパスの延伸」を国や高速道路会社に要望しています

事業内容

○  事業箇所 : 小田原市根府川 から 同市早川

○  事業延長 : 約 3 km

位置図

西湘バイパス延伸の位置を表す図面
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 道路部 道路企画課 です。