身体拘束の廃止について

掲載日:2011年6月1日

 ~「利用者の願いを受け止めて!必ずできる拘束なき介護」~

 介護保険制度では、介護保険施設などのサービス提供にあたりベッドや車椅子にしばりつけるなどの身体の自由を奪う「身体拘束」が「緊急やむを得ない場合」を除き禁止されています。
 身体拘束は、人間としての尊厳を傷つけ人権擁護の観点からの問題に加え、高齢者の身体機能を低下させるなど高齢者の生活の質を損なう危険性を持ち、大きな問題があります
 神奈川県は身体拘束の廃止に向けて、さまざまな取組みを行っています。

身体拘束に関する基礎知識

啓発リーフレット | 実態調査 [PDFファイル/336KB] | 推進会議 | 研修

かながわ高齢者あんしん介護推進会議

本県の認知症の総合対策に向けた推進体制として、高齢保健福祉に関係する方々と、身体拘束廃止や高齢者虐待防止及び認知症対策等、高齢者の介護に係る諸課題について協議を行うための会議を開催しています。

拘束のない介護に関する相談窓口のご案内

  身体拘束の廃止にむけて、介護保険施設等の職員や利用者、家族からのご相談をお受けしています。
神奈川県保健福祉局福祉・次世代育成部高齢施設課 電話(045)210-4851 
E-Mail ;福祉・次世代育成部高齢施設課への問い合わせフォームへ


身体拘束に関する実態調査

県内の介護保険施設等を対象にして、身体拘束に関する実態調査を行い、結果を公表しています。

平成20年度 身体拘束に関する実態調査結果報告書


拘束のない介護に関する研修について

介護保険施設等の職員を対象にして、身体拘束廃止に取り組んでいる施設の実践報告や身体拘束の廃止についての考え方、具体的な方策等、その理解を深めるための研修を行っています。
○身体拘束廃止推進モデル施設研修    モデル施設一覧 ○看護職員研修


介護保険施設等における身体拘束廃止に関する研究事業

平成19年度より2年間にわたり、神奈川県社会福祉事業団に委託して行なった研究事業の報告書を公表しています。

介護保険施設等における身体拘束廃止に関する研究事業報告書

 
  • 参考資料(P35~95)(PDF:1,178KB)
  • 引用文献、参考文献(P96)(PDF:400KB)
  • 研究会委員等(P97)(PDF:400KB)
  • Adobe Readerダウンロード

    Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
    神奈川県

    このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 高齢施設課 です。