神奈川県立公文書館開館20周年記念特別講演会

掲載日:2013年12月15日

近現代史研究とアーカイブズ

平成25年は、歴史資料として重要な公文書、古文書等の記録類を継続的に収集・保存し、県民共通の記録遺産として永く後世に伝えるとともに、その収蔵資料を広く公開することによって開かれた県政の一翼を担うことを目的として公文書館が設立されてから20年目の節目の年です。
そこで、開館20周年を記念し、公文書管理の重要性や歴史資料の収集・保存・公開を使命とする公文書館制度に対しての理解を更に一層深めていただき、当館の活動を知っていただくため、開館20周年記念特別講演会を開催いたします。多くの方のご参加をお待ちしております。

開催日時

平成26年2月22日(土曜) 14時00分から16時00分

会場

神奈川県立公文書館 2階大会議室

公文書館交通案内

演題および講師

「近現代史の面白さ-アーカイブズの視点から-」

加藤 陽子 氏(東京大学大学院人文社会系研究科教授)

定員

100名(応募者多数の場合は抽選)

申込方法

往復はがき、または下記フォームよりメールで受付。

開館20周年記念講演会往復はがき記入例

大きな画像で見る [PDFファイル/633KB]

申込締切

平成26年2月18日(火曜)

お申込み・問い合わせ先

〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1
神奈川県立公文書館 資料課
電話 045-364-4461

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 公文書館 です。