暴走族対策

掲載日:2015年8月4日

スローガン「暴走は、しないさせない許さない」。暴走族追放強化月間6月1日から30日。力をあわせて、家庭、学校、職場、地域から暴走族等を追放し、「安全で安心できる神奈川を築きましょう!

君ならどうする? 暴走族の実態を知ろう

暴走族の実態

 入るのは簡単、抜けるのは難しい

軽い気持ちで暴走族の集会に参加したり、見に行ったりしただけでグループに加入したことになってしまいます。辞めようとしても、集団リンチなどの暴力を受けたり、高額なお金を要求されるなどして脅され、いつまでも付きまとわれてしまいます。

暴走族は、悪質・凶悪な犯罪者集団

暴走族のイラスト

暴走族は騒音や無謀な運転で周囲に迷惑をかけるだけでなく、暴走中に無関係な一般通報車両を襲撃することもあります。また、暴力団の予備軍として活動している実態から、上納金を払うためにひったくりや路上強盗などの犯罪を行っているほか、様々な犯罪に加担させられてしまいます。

犯罪行為で捕まると...(少年の場合)

 

少年が犯罪行為で捕まった場合の逮捕等から、保護処分や刑事裁判に至るフロー図

暴走族に誘われたときや脱退の相談は、迷わず、「暴走族相談員」へ!

暴走族相談員は

  • 「暴走族に誘われて困る」「暴走族に加入させたくない」
  • 「暴走族から抜け出したい」「暴走族から脱退させたい」
  • 「暴走族をやめたいが、嫌がらせを受けている」
  • 「暴走族の実態等について話をしてほしい」

など、本人から出なく、家族やその周囲の方々からの相談も受け付けています。

県警暴走族相談員 045-211-0174(直通)(平日8時30分から17時15分)

このページの先頭へもどる

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 くらし安全交通課 です。