建築確認申請等の手数料について

掲載日:2015年6月1日
  • 構造計算適合性判定制度が見直され、平成27年6月1日より、建築主が指定構造計算適合性判定機関等へ直接申請することとなったことに伴い、神奈川県建築基準条例を改正し、確認申請等手数料は次のとおりとなりました。
 手数料を規定している神奈川県建築基準条例の改正は、神奈川県建築基準条例の一部改正についてをご覧ください。
 このうち、申請等手数料の改定については、手数料改定のお知らせ [PDFファイル/68KB]をご覧ください。
  • なお、本手数料は県所管区域での取扱いであるため、横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、相模原市、鎌倉市、厚木市、平塚市、小田原市、秦野市、茅ヶ崎市及び大和市の手数料については、各市へお問い合わせください。

建築確認申請等手数料

(1)建築物

(単位 円)

建築物の床面積の合計

確認申請等

手数料

※1※2

中間検査

申請等

手数料

※2

完了検査申請等手数料※2

中間検査

なし

中間検査

あり

30平方メートル以内10,00015,00016,00015,000
30平方メートル超から100平方メートル以内18,00018,00019,00018,000
100平方メートル超から200平方メートル以内28,00023,00025,00024,000
200平方メートル超から500平方メートル以内36,00032,00034,00031,000
500平方メートル超から1,000平方メートル以内66,00052,00058,00055,000
1,000平方メートル超から2,000平方メートル以内93,00070,00078,00075,000
2,000平方メートル超から5,000平方メートル以内160,000100,000120,000110,000
5,000平方メートル超から10,000平方メートル以内280,000160,000190,000180,000
10,000平方メートル超から30,000平方メートル以内370,000210,000240,000230,000
30,000平方メートル超から50,000平方メートル以内460,000260,000300,000290,000
50,000平方メートル超900,000530,000610,000600,000
※1 詳しくは、条例別表をご覧ください。なお、計画変更等を行う場合の扱いについては、同表備考に記載しています。
参照条例は、県例規集 第12編 都市>第6章 建築基準>神奈川県建築基準条例 に掲載されています。

(2)建築設備及び工作物

(単位 円)

建築確認申請等手数料

中間検査申請等手数料完了検査申請手数料

建築確認

計画変更

中間検査なし中間検査あり
建築設備※217,00010,00019,00021,00020,000
小荷物専用昇降機※28,0005,00013,00013,00013,000
工作物15,0009,00014,00015,000-
※2 建築物の申請等に係る計画に昇降機が含まれる場合には、(1)表の額に昇降機1基につき上記の額を加算します。

道路の位置の指定等に係る手数料

(単位 円)

道路位置指定申請手数料道路位置指定の変更又は一部廃止申請手数料道路位置指定の廃止申請手数料
50,00050,000

30,000

建築計画概要書の写し等の交付手数料 

対象

申請窓口

手数料

・建築計画概要書の写し

・築造計画概要書の写し

・処分等の概要書の写し

・全体計画概要書の写し

・指定道路図の写し

・指定道路調書の写し

・台帳記載事項証明書(旧 照合済書)

各土木事務所

400円/通※

・定期調査報告概要書の写し

・定期検査報告概要書の写し

建築安全課
(建築安全グループ)

※ 建築計画概要書と処分等の概要書を同時に請求する場合は、これらを1通とみなします。

その他の事務に係る手数料

その他の事務に係る手数料(許可手数料等)や詳細については、条例第52条の19 別表をご覧ください。
参照条例は、県例規集 第12編 都市>第6章 建築基準>神奈川県建築基準条例 に掲載されています。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 建築住宅部 建築指導課 です。