第61回全国植樹祭 :かながわジュニア・フォレスター教室第2回「森を知ろう」を実施しました

掲載日:2011年3月31日

かながわジュニア・フォレスター教室第2回「森を知ろう」を実施しました

開催内容

第2回目の今回は「森を知ろう」と題し、子ども樹木博士教室等のプログラムを実施しました。

 「かながわジュニア・フォレスター教室」は、全国森林インストラクター神奈川会と協働で開催しています。

開催日:平成22年10月3日(日曜)9時から15時30分
場所:県立四季の森公園(横浜市緑区)
参加者:30名(うち保護者15名)
内容:子ども樹木博士教室、クイズラリー
主催:第61回全国植樹祭神奈川県実行委員会
    全国森林インストラクター神奈川会

フォトレポート

 受付、開会式

受付 開会式

グループに分かれて出発です

子ども樹木博士教室

 子ども樹木博士教室とは、様々な樹木の名前や、特徴を知ることにより森林に親しみをもってもらうことを目的としたプログラムです。

 実際に樹木に触れ、特徴、名前を学習した後、テストを実施して「子ども樹木博士」を認定しました。

 森の中を散策しながら、樹木の特徴を確認します。

グループごとに散策します 木に名札がついてます

資料を使って特徴を確認します 見て触って確認します

協賛飲料を配ります 協賛飲料を飲んで休憩します

 今回、コカ・コーラセントラルジャパン株式会社様から、たくさんの協賛飲料をいただきました。

 参加者、スタッフ共に美味しくいただきました。ありがとうございました。

クイズラリー

 樹木、森林にまつわるクイズを出題しました。

木に問題はついてます 問題を解きながる進みます

いろんな問題が出題されます 問題をじっくり考える参加者

問題がむずかしい 答えの見直です

成績発表、認定証授与式、閉会式

 子ども樹木博士教室認定試験の成績は、皆さんとても優秀でした。

全員に子ども樹木博士の認定証が授与されました。

成績発表前に水分補給です 成績発表です 

成績優秀者に「かなりんちゃん」のぬいぐるみを贈呈します 閉会式です

 今回の教室で、県立四季の森公園の森林に親しみながら楽しく樹木の名前や、自然に関することを、覚えられたことかと思います。
 皆さんお疲れ様でした。

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 森林再生課 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019