第61回全国植樹祭:第7回森のリレーフェスタ

掲載日:2011年3月31日

鳶尾山(とびおさん)で里山づくりを実施しました!

実施日時:平成22年2月7日(日曜)
実施場所:鳶尾東公園(厚木市鳶尾1丁目)、鳶尾山(厚木市棚沢)
参加者:234名
内容:景観の良い鳶尾山をハイキングした後、苗木を植えていただき、里山づくりに参加していただきました。また、第1回から各会場をリレーし、参加者に少しずつ図柄の色を塗っていただいてきた森のバトンが、今回完成しました。
主催:鳶尾山に桜を植える会
   第61回全国植樹祭神奈川県実行委員会
協賛:タカナシ乳業株式会社
   コカ・コーラ セントラルジャパン株式会社

フォトレポート

オカリナの演奏

▲快晴のもと、オカリナの演奏で参加者の皆さんをお迎えします。

菅野会長のあいさつ     小野神奈川県副知事のあいさつ

▲鳶尾山に桜を植える会・菅野代表                     ▲神奈川県・小野副知事

水上三菱UFJ環境財団常務理事のあいさつ     小林厚木市長のあいさつ

▲三菱UFJ環境財団・水上常務理事                     ▲厚木市・小林市長

堀江県議会議員のあいさつ

▲堀江県議会議員

森のバトンに色を塗る参加者    かなりんちゃんから、みどりのたすきを手渡します

▲地元の4校の小中学校の代表のみなさんに、かなりんちゃんから「みどりのたすき」を手渡しました。代表のみなさんには、森のバトンに色を塗って、完成させてもらいました。

植樹の仕方を説明しています

▲植樹の仕方をお知らせします。

山頂を目指す人

▲快晴のもと、ハイキングのスタートです。

展望台

▲山頂には展望台もあります。

鳶尾山からの眺望(丹沢山地)  鳶尾山からの眺望(平野部)

▲見晴らしも素晴らしいですね。

植樹の説明を受ける参加者  植樹の様子

▲植樹会場に到着しました。足場に注意しながら、苗木を植えてもらいます。

作業後の休憩  落ち葉を使ったしおりづくり

とん汁を食べている様子  

▲お疲れさまでした。植樹が終わったら、会場に戻って、豚汁、おにぎり、協賛企業様に頂いた飲料で休憩です。落ち葉を使ったしおりづくりも楽しんでいただきました。

森のバトン

▲各会場に参加いただいたみなさんの、森を大切にしようという思いを載せて、森のバトンは全国植樹祭の会場へ引き継がれます。

かなりんちゃんと、こどもたち

▲かなりんちゃんは人気者です。

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 森林再生課 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019