二俣川看護福祉高等学校

掲載日:2015年7月27日

神奈川の看護と福祉、ヒューマンケアサービスの将来の担い手として【神奈川県立二俣川看護福祉高等学校】

 本校は各学年看護科2クラスと福祉科2クラス、合計12クラスがあり、神奈川県の看護と福祉、ヒューマンケアサービスの将来の担い手が学んでいる学校です。
 生徒たちに将来の夢を聞くと、「看護師になって患者の方に寄り添いたい」、「困っている人の役に立ちたい」、「祖母のような方々の手助けをしたい」と、その志を語ってくれます。
 生徒たちは、看護や福祉の知識や技術を習得するため、病院や介護施設の見学や実習での学びを通じて、将来は看護師や理学療法士、保育士・幼稚園教諭、福祉施設職員など、人と関わり、人を支える職業をめざしています。
 看護科は、1年次に県立がんセンターや神奈川リハビリテーション病院、県ライトセンター(視覚障害者の方々やその支援者の方々のための施設)などの見学を行い、2年次には病院実習を行います。食事介助やバイタルサインチェック(血圧・脈拍・体温などの確認)、清拭(せいしき)などの実習を通して生命の大切さを学び、看護・医療に対する意欲や関心を深めていきます。
 福祉科は、1年次に高齢者施設見学、2年次には施設実習を行います。実習では、学校で学んだ介護の方法を目の前の利用者の方に合わせて工夫することや、人間の尊厳とは何かを学んでいきます。

 見学実習の様子

 ここでは、平成27年5月に行われた看護科1年生(52回生)の県立がんセンター見学の様子を紹介します。
 見学に向け、授業で入念な事前学習を行い、5月27日に1組、28日には2組の生徒たちが学校のすぐそばにある県立がんセンターで見学実習を行いました。

県立がんセンターへ向かう生徒たち
  県立がんセンターへ向かう生徒たち

 指導役の看護師の方の引率により、4グループで病院内の最新の施設、設備などを見学し、最後にグループごとに病棟内を見学しました。

見学の様子1 見学の様子2 
                  見学の様子

 生徒たちは事前に、見学での各自の目的を明確にし、看護科の実習服で見学に臨みました。将来自分が看護師になったときにどう行動すればよいのか、病院で看護師に求められているものは何なのか、実際の病院の様子を見学することにより、今後の授業や病院実習での学習の基礎としていきます。また、生徒たちは指導者の方の説明を真剣にメモを取り、疑問点や気になる点があれば積極的に質問し、見学終了後、自宅でレポートを作成しました。
 レポートには、「患者の方やスタッフ同士のコミュニケーションの大切さを学んだ」、「患者の方への配慮がなされていると感じた」、「授業で清潔であることの大切さを学ぶが、それが患者の方の環境保持につながることがわかった」、「病院の食事は大切だと思った」、「ボランティアの方の活躍が印象に残っている」など、病院の現場から生徒たちは多くのことを学ぶことができたようです。

授業での学習について

 普段の授業でも「看護と倫理」や「コミュニケーション技術」など、看護の心、福祉の心を育てる内容や、「基礎看護」や「生活支援技術」など、看護や介護の技術の習得をめざした授業が行われています。ベッドメーキングや介助などの技術習得については、チームティーチングによる丁寧な指導が行われます。

ベッドメーキングの様子1 ベッドメーキングの様子2
             看護科でのベッドメーキングの様子

授業の様子1 授業の様子2
                福祉科での授業の様子

 また、2年次に行われる病院や介護施設での実習で、生徒はさらに多くのことを学んでいきます。それぞれの振り返りの会では、生徒から実感のこもった言葉が聞かれます。
 「時間を守る、挨拶、清掃。高校で大事にしていることは、病院でも必ず求められた」、「患者の方のために、学校で習ったベッドメーキングや洗髪の技術をもっと高めていきたい」、「自分がいい笑顔だと、利用者の方にも安心していただけた」、「少しでもよい介護ができるように、福祉の授業をがんばりたい」、「コミュニケーションは本当に大切。目線をあわせる、そっと手を添える、そうすることで、言葉だけでなく気持ちが伝えられた」、「指導者に、わかろうとするあなたの気持ちは、患者の方に伝わっていたよ、と言われて、とても嬉しかった」。実習の振り返りの会での生徒たちの言葉です。
 両科とも生徒たちは校外での実習や毎日の授業での学びを通して、、将来に向けた使命感や向上心を高めていきます。高校卒業後、上級学校に進学することで、さらに研さんを積んでいき、5年後、10年後には、県民の命と健康を守り未病を治す、頼もしい存在となっていることでしょう。

  お問い合わせ先 

神奈川県立二俣川看護福祉高等学校
電話:045-391-6165

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 総務室 です。