平成22年度 公文書館展示情報

掲載日:2011年6月17日

公文書館1階の各展示室・展示コーナーでは、当館所蔵の資料を紹介する展示を年間を通して行なっています。入場は無料です。これは平成22年度に開催した展示の一覧です。

通常展示・企画展示 (展示室)

展示名称開催期間概略ポスター
通常展示 資料にみる神奈川の歴史5月19日(水曜)~ 9月12日(日曜)当館収蔵資料を中心に古代から現代までの歴史を紹介

ポスター
ポスター [PDFファイル/93KB]

企画展示 感染症とのたたかい

展示解説

10月5日(火曜)~12月12日(日曜)感染症に苦しみ、恐れをいだいた人々の歴史をたどります。ポスター
ポスター [PDFファイル/189KB]
企画展示 神奈川の旗本知行地1月26日(水曜)~3月13日(日曜)神奈川県内に宛行された旗本と、その知行地との関わりを古文書から読み解きます。ポスター
ポスター [PDFファイル/109KB]

ミニ展示 (ホール内展示ケース)

展示名称開催期間概略ポスター
牧野村佐々木家文書にみる明治前期の地方支配5月 8日(土曜)~7月 7日(水曜)明治維新から明治10年代の地域支配について、津久井県牧野村(現在の相模原市緑区)の佐々木家文書を通して紹介ポスター
ポスター [PDFファイル/214KB]
神奈川御殿と神奈川宿7月10日(日曜)~9月8日(水曜)東海道3番目の宿場である神奈川宿と、江戸時代初め将軍が京都に上洛する途中で休泊するため神奈川宿中の神奈川町に造られた神奈川御殿の姿を古文書等から復元ポスター
ポスター [PDFファイル/209KB]
神奈川宿本陣石井家文書にみる東京湾漁業組合9月11日(土曜)~11月10日(水曜)当館所蔵の「武蔵国橘樹郡神奈川宿本陣石井家文書」から、明治初期に設立された東京湾漁業組合について、時々の明治政府の政策とともにその変遷をみていきます。ポスター
ポスター [PDFファイル/885KB]

昭和7年上海爆弾事件の記録

展示目録

展示解説

11月13日(土曜)~1月19日(水曜)昭和7年4月29日上海の日本人地区で行われた天長節の行事で、日本政府の高官らを殺傷する「上海爆弾事件」が起こりました。『神奈川県特高関係史料』の中からこの事件の記録を紹介します。ポスター
ポスター [PDFファイル/144KB]
「開国百年祭」を調べるには1月22日(土曜)~ 3月31日(木曜)過去の催し物を例に、収蔵資料の調べ方を紹介します。ポスター
ポスター [PDFファイル/88KB]

常設展示 (常設展示室)

展示名称開催期間概略
大山詣と石尊大権現4月16日(金曜)~ 3月31日(木曜)江戸時代に古代以来の山岳宗教の修行道場のみならず、一般庶民の信仰の場へとその裾野をひろげた「大山信仰」の歴史を古文書等から読み解きます。

飯田家文書にみる近世北綱島村
飯田家文書にみる地方名望家

当館寄託の「武蔵国橘樹郡北綱島村飯田家文書」から、村鑑や年貢割付状などを用いて、江戸時代の北綱島村の様子を概観します。
歴史的公文書の保存県の公文書が当館の歴史的公文書となるまでを紹介します。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 公文書館 です。