平成29年度 大学発・政策提案制度 実施状況

掲載日:2017年8月22日

採択された提案について表彰式を実施しました!

県では、毎年、大学から県政に関する政策を提案していただき、審査で選ばれた提案について、大学と県が協働で事業を実施しています(『大学発・政策提案制度』)。

このたび、厳正な審査を経て採択された提案3件<3大学>(東海大学、横浜市立大学、星槎大学)について、平成29年8月17日(木曜日)に表彰式を実施しました。

 
知事あいさつ 採択提案のプレゼンテーション(東海大学)
知事あいさつ プレゼンテーション(東海大学)
採択提案のプレゼンテーション(横浜市立大学) 表彰状授与(星槎大学)
プレゼンテーション(横浜市立大学) 表彰状授与(星槎大学)
表彰大学は左から、星槎大学、横浜市立大学、東海大学
表彰大学全体写真

 

県内大学からの政策提案を3件採択しました!

ご応募いただいた8提案<4大学>のうち、予備審査を通過した5件<4大学>について、7月28日(金曜日)に公開コンペ(最終審査)を実施し、下記の3提案を採択しました。

採択提案(提案受付順)
提案大学提案の名称提案の概要
東海大学神奈川県の科学立県を実現する子供から高齢者まで参画できる科学実験教材・方法の開発

・各年齢層に応じた科学教材を作成し、科学教室や講習会を実施。

・科学教室や講習会の参加者に実験教材やテキストを配布し、自ら進んで理科実験を行える体制を構築。

横浜市立大学神奈川県の若年者におけるヘリコバクターピロリ感染症対策のモデル事業

・県内大学でヘリコバクターピロリ感染診断及び感染者に対する除菌治療の実施。

・結果公表と若者の啓発への活用。

星槎大学箱根町及び神奈川県県西地域における多世代共創による人生100歳時代のインクルーシブなコミュニティモデルづくり

・「はこね100歳ライフデザインカレッジ」及び「星槎はこね住民学会」を設立し、特に高齢者が積極的に社会参加できる仕組みをつくる。

・「運動」「食」などをテーマに健康寿命を伸ばすプログラムを提供。

公開コンペの様子

熱気溢れるプレゼンテーションが行われました!!
プレゼンテーションの様子 公開コンペ会場
プレゼンテーションの様子 会場の様子
様々なプレゼンテーションが行われました!
様々なプレゼンテーションが行われました1 様々なプレゼンテーションが行われました2

 

平成29年度大学発・政策提案制度 実施状況

募集期間:平成28年12月1日から平成29年5月15日

応募受付期間:平成29年4月3日から5月15日

応募件数:8件(4大学)

予備審査(書面審査)通過件数:5件(4大学)

採択件数:3件(3大学)

神奈川県

このページの所管所属は 政策局 政策部 総合政策課 です。