ミビョーナ。ミビョーネ

   高齢社会の進展や子どもの体力低下が課題となっており、県民の皆さんの健康づくりへの関心はますます高まっています。
   生活習慣病や体力低下を防ぎ、健やかで生きがいのある人生を送ることは、県民皆さん誰もの願いです。
   そのために、県では、身近な地域や学校、職場などで県民の皆さんが気軽にできる、明るく健康的な神奈川づくりを進めています。
   皆さん、日頃から体を動かす習慣を身につけ、健康づくりに取り組みましょう。

体操を 続ける習慣 みんなの笑顔

「健康づくりに向けた体操推進運動」ってどんな取組みなの?

子供が体操をしているイラストです。

  1. 健康づくりを取り巻く現状は?
  2. 取組みの方向は?
  3. 県の役割は?
  4. どんなことを目指しているの?
  5. 推進体制は?
  6. どんな体操なの?(体操メニュー)

このページの先頭へもどる


普及啓発事業

   県では、「健康づくりに向けた体操推進運動」を県民運動として進めるため、県の各部局のイベントに参加して、体操を実施し、運動の普及啓発を行っています。

アイランドフェスタ江の島体操写真   フラワーフェスティバルおおふな体操写真

     「アイランドフェスタ江の島」(H24)      「フラワーフェスティバルおおふな」(H24) 

平成25年度の取組み

次のイベントに参加して、会場の皆さんと体操を実施しました。(体操指導:公益財団法人かながわ健康財団 健康運動指導士)

  • 「神奈川県社会教育委員連絡協議会総会」(6月20日、かながわ県民センターホール) 
  • 「家畜に親しむつどい」(10月27日、畜産技術センター)
  • 「フラワーフェスティバルおおふな」(11月3日、フラワーセンター大船植物園) 
  • 「統計調査員定期研修会」(2月20日、県民センターホール) 

過去の主な取組み(平成19年度から平成24年度)

  • 健康づくりに向けた体操推進運動について、過去の主な取組みをご紹介します。(過去の主な取組み

このページの先頭へもどる


健康体操バンク

 神奈川県では、身近な地域や学校、職場などで、県民が気軽にできる体操に取り組むことにより、子どもからお年寄りまで、生涯を通じていきいきと健康に暮らすことができる、明るく健康的な神奈川づくりを進めています。

 その取組みとして、「健康体操バンク」を当ホームページの中に設置し、皆様に広く情報提供をすることといたしました。

このページの先頭へもどる


その他の取組み

3033(サンマルサンサン)運動

   通勤時間や休み時間など、皆さんが、身近な生活の中で取り組むことができる体操を紹介します。

オリジナル体操

  地域でのオリジナル体操等の実施状況を情報提供します。

 

このページの先頭へもどる


神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 健康増進課 です。