病院薬剤師研修のお知らせ

掲載日:2018年2月9日

神奈川県では医薬品管理業務等に必要な知識の習得を通して、病院等に勤務する薬剤師の資質向上を目的とした研修を年に1回開催しています。

平成29年度病院薬剤師研修を実施します

実施概要は次のとおりです。

対象

神奈川県内の病院・診療所に勤務している薬剤師

日時

平成30年2月20日(火曜日)13時30分から16時40分まで

(受付:13時から)

会場

神奈川県総合医療会館 7階 講堂

横浜市中区富士見町3-1

内容等

時間内容講師

13時30分から
   13時50分

最近の薬務行政について

神奈川県保健福祉局生活衛生部
   薬務課長

13時50分から
   14時50分

麻薬及び向精神薬等の取り
 扱いの法規と実際

神奈川県保健福祉局生活衛生部
   薬務課献血・薬物対策グループ職員

15時00分から
   16時40分

ジェネリック80%時代の
   採用薬選び

ジェネリック医薬品産業の

現状と課題

横浜市立大学附属病院薬剤部
   小池 博文 先生
   日本ジェネリック製薬協会 

田中 俊幸 先生

 

講師及び時間については、やむを得ず変更する場合があります。御了承ください。

資料の配布について

2月12日から2月20日までの間、当ページに研修資料を掲載しますので、各自印刷して当日お持ちください。
   当日は掲載した資料の配布を行いません。

配布資料

 次第 [PDFファイル/80KB]

 麻薬及び向精神薬等の取り扱いの法規と実際 [PDFファイル/1.71MB]

 ジェネリック80%時代の採用薬選び-付加価値製材、AG・バイオシミンラーの選択と課題- [PDFファイル/6.44MB]

 公益財団法人日本薬剤師研修センターの単位認定について
 

本研修では、公益財団法人日本薬剤師研修センターの受講シールは交付しておりませんが、国・地方自治体が実施する研修についても単位認定の対象とされています。単位認定には、受講者ご本人が申請を行う必要がありますが、その際、出席証明が必要となりますので、必要な方は証明願を印刷し、返信用の封筒と切手とともに当日持参してください。後日、出席証明書を送付いたします。なお、単位認定の申請方法については各自、公益財団法人日本薬剤師研修センターのホームページ等でご確認ください。
   証明願 [PDFファイル/74KB]  

申込み

平成29年度の受付は終了しました。


Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 生活衛生部 薬務課 です。