販売従事登録

掲載日:2016年12月14日

手続一覧 | 提供情報 |

販売従事登録に関する手続一覧 

登録販売者試験に合格後、神奈川県内の施設で一般用医薬品販売に従事しようとする方は、本県で登録を受ける必要があります。他都道府県で従事する場合は、その該当都道府県で登録を受ける必要がありますので管轄する都道府県薬事担当課にご確認ください。

なお、登録販売者試験に合格された方で、現在、一般用医薬品を取り扱う施設に勤務していない方は、販売従事登録申請を行うことができません。今後、登録販売者として従事する際に当該申請を行ってください。

合格通知書については、申請時に必要となりますので大切に保管してください。

  • 複数の都道府県にある店舗で兼務している場合においては、いずれか一つの都道府県でのみ登録でき、複数の都道府県で登録を行うことはできません。
  • 一度、一般用医薬品の販売に従事する施設がある都道府県で販売従事登録を受ければ、他の都道府県でも、一般用医薬品の販売等に従事することができます(登録を受け直す必要はありません。)。

販売従事登録の申請登録販売者試験に合格し、一般用医薬品の販売又は授与に従事するときは、登録をしてください。
販売従事登録の変更登録販売者名簿の登録事項(本籍地都道府県名、氏名、生年月日、性別)に変更が生じたときは、30日以内に届け出てください。
販売従事登録の消除一般用医薬品の販売又は授与に従事しようとしなくなったときや、死亡・失踪の宣告を受けたときは、30日以内に、登録販売者名簿の登録の消除を申請してください。
販売従事登録証の書換え交付販売従事登録証の記載事項(本籍地都道府県名、氏名、生年月日)に変更を生じたときは、販売従事登録の書換え交付を申請できます。
販売従事登録証の再交付販売従事登録証を破り、よごし、又は失ったときは、販売従事登録の再交付を申請できます。
販売従事登録証の返納販売従事登録証再交付、販売従事登録消除の申請時等に紛失のため添付しなかった登録証を後日発見した場合は、5日以内に販売従事登録証を返納してください。

販売従事登録の申請

(法第36条の8第2項の規定による登録)

申請書の提出先

神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)

提出書類

1 販売従事登録申請書様式第86の2 (PDFWORD 1部
                  記入例はこちらをご覧ください。
2 添付書類 各1部

ア 登録販売者試験に合格したことを証明する書類(合格通知書等)
イ 戸籍謄本、戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書(発行後6ヶ月以内のもの)

 なお、日本国籍を有していない方は、住民票の写し※(住民基本台帳法第30条の45に規定する国籍等を記載したものに限る。)又は住民票記載事項証明書(同法第7条第1号から第3号まで掲げる事項及び同法第30条の45に規定する国籍等を記載したものに限る。)
  ※個人番号(マイナンバー)が記載されていないもの

ウ 申請者に係る精神の機能の障害又は申請者が麻薬大麻あへん若しくは覚せい剤の中毒者であるかないかに関する医師の診断書
  ⇒例示 (PDFWORD)
エ 申請者が薬局開設者又は医薬品の販売業者(以下「薬局開設者等」という。)でない場合は、使用関係を示す書類(雇用契約書(開設者(営業者)の代表印があるもの)の写し(原本持参)又は雇用証明書)
  ⇒例示 (PDFWORD)
  ※申請者が薬局開設者等の場合(個人で開設する場合に限る)は、当該許可証の写し

3 手数料 7,600円新規

(神奈川県収入証紙:本庁舎1階売店にてあらかじめ購入してきてください。その他の販売所はこちらをご覧ください。)

備考

 販売従事登録証は、原則として薬務課において交付します。(※販売従事登録証の即日交付はできません。)
 なお、郵送による交付を希望される方は、登録申請時に返信用封筒(A4版書類が入る大きさの封筒に宛先を記入し、簡易書留用に必要な額の切手を貼ったもの)をご用意ください。ただし、郵送等の事情により販売従事登録証に折り目等が入る可能性がありますので御了承ください。

宛先 〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

          保健福祉局生活衛生部薬務課薬事指導グループ

※上記以外の方は、薬務課までご連絡ください。
このページの先頭へもどる


 販売従事登録の変更

(施行規則第159条の9)

申請書の提出先神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)
提出書類1 登録販売者名簿登録事項変更届 ⇒様式第86の4 (PDFWORD 1部
2 添付書類 各1部
  ・戸籍謄本、戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
    なお、日本国籍を有していない方は、住民票の写し※(住民基本台帳法第30条の45に
   規定する国籍等を記載したものに限る。)又は住民票記載事項証明書(同法第7条
   第1号から第3号まで掲げる事項及び同法第30条の45に規定する国籍等を記載した
   ものに限る。)
 ※個人番号(マイナンバー)の記載されていないもの
備考 氏名・本籍地都道府県名等、交付されている販売従事登録証の記載事項が変更になり、販売従事登録証の書換えを希望する場合は、販売従事登録証の書換え交付申請も行ってください。

このページの先頭へもどる


販売従事登録の消除

(施行規則第159条の10)

申請書の提出先神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)
提出書類1 販売従事登録消除申請書 ⇒様式第86の5 (PDFWORD 1部
2 添付書類 各1部
  ・販売従事登録証

このページの先頭へもどる


販売従事登録証の書換え交付

(施行規則第159条の11)

申請書の提出先神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)
提出書類1 販売従事登録証書換え交付申請書 ⇒様式第86の6 (PDFWORD 1部
2 添付書類 各1部
  ・販売従事登録証
3 手数料 2,000円(神奈川県収入証紙)
備考

 販売従事登録証は、原則として薬務課において交付します。(※販売従事登録証の即日交付はできません。)
 なお、郵送による交付を希望される方は、登録申請時に返信用封筒(A4版書類が入る大きさの封筒に宛先を記入し、簡易書留用に必要な額の切手を貼ったもの)をご用意ください。ただし、郵送等の事情により販売従事登録証に折り目等が入る可能性がありますので御了承ください。
 また、販売従事登録証の書換え交付申請を行う場合は、同時に販売従事登録の変更の手続きも必要になります。

宛先 〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

          保健福祉局生活衛生部薬務課薬事指導グループ

このページの先頭へもどる


販売従事登録証の再交付

(施行規則第159条の12)

申請書の提出先神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)
提出書類1 販売従事登録証再交付申請書 ⇒様式第86の7 (PDFWORD 1部
2 添付書類 各1部
  ・販売従事登録証(汚損した場合のみ)
3 手数料 2,900円(神奈川県収入証紙)
備考

 販売従事登録証は、原則として薬務課において交付します。(※販売従事登録証の即日交付はできません。)
 なお、郵送による交付を希望される方は、登録申請時に返信用封筒(A4版書類が入る大きさの封筒に宛先を記入し、簡易書留用に必要な額の切手を貼ったもの)をご用意ください。ただし、郵送等の事情により販売従事登録証に折り目等が入る可能性がありますので御了承ください。

宛先 〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

          保健福祉局生活衛生部薬務課薬事指導グループ

このページの先頭へもどる


販売従事登録の返納

(施行規則第159条の13第2項)

申請書の提出先神奈川県庁薬務課(県庁 第二分庁舎8階)
提出書類1 販売従事登録証返納届 ⇒参考様式1 (PDFWORD 1部
2 添付書類 各1部
  ・販売従事登録証

このページの先頭へもどる


提供情報

神奈川県収入証紙販売所

神奈川県収入証紙販売所のご案内です。

このページの先頭へもどる

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 生活衛生部 薬務課 です。