第6回線引き見直し

掲載日:2011年3月1日

 都市計画区域ごとに、都市計画の目標等の基本的方針を示した「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」等や都市計画区域を市街化区域と市街化調整区域に区分する「区域区分」の都市計画について、見直しを行いました。
 このたび、都市計画法第17条の規定に基づく縦覧などを経て、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、藤沢市、秦野市、大磯町、二宮町、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、小田原市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、開成町、山北町、箱根町、湯河原町及び真鶴町の24の都市計画区域については、平成21年9月18日に、 横浜市、平塚市、茅ヶ崎市、寒川町及び相模原市の4つの都市計画区域については、平成22年3月23日に、伊勢原市については、平成22年7月30日に告示しました。

●都市計画区域の整備、開発及び保全の方針の変更

●区域区分の変更

●都市再開発の方針の変更(決定)

●住宅市街地の開発整備の方針の変更

●防災街区整備方針の変更

●用途地域の変更

●風致地区の変更

 今回、変更(決定)した都市計画の図書は、県土整備部都市計画課及び当該市町の都市計画主管課において、ご覧になることができます。

 

神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 都市部 都市計画課 です。