子ども・青少年の居場所づくり推進事業

掲載日:2017年6月29日

 家庭や学校に行き場を失くした子どもたちが、深夜の街をさまよう中で事件・事故に巻き込まれる、といった問題が発生しています。こうした中、県では、関係機関との連携により、ひとり親家庭等の子ども・青少年が、夜間に安心して安全に過ごすことができるよう、食事提供などが可能な居場所づくりのモデル的な取組みを進めるとともに、その成果を広く普及し、市町村や民間等による新たな取組みを促進するための事業を実施しています。

「子ども・若者の居場所づくりガイド(導入編)」を作成しました!

 子ども・青少年が安心して安全に過ごすことができる地域の居場所づくりを推進するためには、行政の取組みだけではなく、地域の住民や、青少年支援・指導者、居場所づくりに関わる団体、様々な相談関係機関、NPOや企業等、地域に関わるすべての皆様のご理解とご協力が必要不可欠です。

 この「子ども・若者の居場所づくりガイド」は、地域に関わる皆様に、今の子ども・若者たちが置かれた状況をご理解いただくとともに、地域の力を結集したネットワークづくりにご活用いただくことを目的として作成しました。皆様の活動の一助となれば幸いです。

子ども・若者の居場所づくりガイド(導入編)表紙

子ども・若者の居場所づくりガイド(導入編):【前半】表紙から14ページまで [PDFファイル/7.7MB]

子ども・若者の居場所づくりガイド(導入編):【後半】15ページから裏表紙まで [PDFファイル/7.75MB]

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 青少年課 です。