自己肯定感を高めるための支援プログラム

掲載日:2017年6月16日

222

『理論編』のダウンロード [PDFファイル/2.2MB]

 

 

111

『実践編』ダウンロード [PDFファイル/9.25MB] 

<自己肯定感を高めるための支援プログラム>

 

 神奈川県教育委員会では、全ての子ども・若者の未来を信じて、そして、神奈川で生まれ、育った子ども・若者たちが、自己肯定感をもってほしいという願いのもと、「見つける→気づく→関わる」というプロセスからなるプログラムを作成しました。

 かながわの子ども・若者を支援する皆様におかれましては、問題行動等の未然防止の観点から本冊子を御活用ください。

 

●本プログラム作成にあたっての基本的な考え方

「全ての子ども・若者の未来を信じて」という理念のもと、

1 包括的な支援(学校・家庭・地域社会)につなげること

  ・大人が子ども・若者と関わる日常の中で常に行えるようなプログラムとす

   ること

2 「予防」と「協働」 

  ・子ども・若者の変化に気づいた時には必ず支援を行うという「予防」の観点

   と、専門職等の関係者に相談するなどの「協働」の視点を位置付けること

3 児童・生徒を学校(教員)が支援する成長段階別のプログラム実践

  ・実践編を子ども・若者の成長段階別の教職員向けとし、家庭、地域、関係

   諸機関でも汎用的に活用できるプログラムとすること

4 子ども・若者の自己肯定感を高めること

  ・子ども・若者が「自己肯定感」をもてるような大人の見方や関わり方をプロ

   グラムの中核に据えること

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 支援部 子ども教育支援課 です。