神奈川県保育エキスパート等研修のお知らせ

掲載日:2017年12月18日

平成29年度保育エキスパート等研修のお知らせ

 平成29年4月1日付けで厚生労働省により「保育士等キャリアアップ研修ガイドライン」が定められ、平成29年度から各都道府県が、一定の経験を積んだ保育士等を対象に、乳児保育、障害児保育、食育・アレルギーなど各分野の研修を実施することとなりました。

 神奈川県では、研修の実施を株式会社ポピンズに委託して、平成29年10月から平成30年3月に全42講座(1講座あたり3日間)を開催します。

□ 保育エキスパート等研修とは?

  • この研修の修了者は、勤務する保育所等において副主任保育士、専門リーダー、職務分野別リーダーとして発令を受けた場合は、施設型給付等における処遇改善加算(月額4万円又は5千円)の対象となります。
  • なお、経過措置期間として、平成29年度は研修を修了していなくても処遇改善加算を受けられます。平成30年度以降の取り扱いについては、各施設における研修の受講状況を踏まえ、国が決定します。
  • 処遇改善加算の要件等については、施設が所在する市町村保育主管課にお問い合わせください。

 

□ 研修申込み(平成29年度の研修受講の申込みは終了しました。)

  • 研修に関するお問合せは、「株式会社ポピンズ 研修部 神奈川県保育エキスパート等研修係」へお願いします。

 

□ 問合せ先

株式会社ポピンズ 研修部 神奈川県保育エキスパート等研修係

  【所在地】  〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ5F

  【TEL】  03-3447-5826

  【FAX】  03-3447-2182

  【MAIL】 expert-kanagawa@poppins.co.jp

子どもと文房具

保育エキスパート等研修の研修実施機関を指定しています。

県が株式会社ポピンズに委託して実施する研修のほか、団体等が実施する研修の一部を、保育エキスパート等研修として指定しております。             

 

□ 保育エキスパート等研修の指定とは?

  • 国が定める「保育士等キャリアアップ研修ガイドライン」において、保育エキスパート等研修の実施主体は、都道府県又は都道府県知事の指定した研修実施機関(市町村や指定保育士養成施設等)とされています。
  • これを受け、神奈川県では、県が実施(平成29年度は株式会社ポピンズに委託)する研修のほか、市町村等が実施する研修のうち、ガイドラインの内容を満たした研修については、保育エキスパート等研修として指定することで、多くの保育士等が研修を受講する機会を確保していきます。
  • 県知事の指定を受けた研修を修了した場合、保育エキスパート等研修を修了したとみなされます。

 

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 次世代育成課 です。