次世代社会システムの構築に向けた取組み

掲載日:2017年6月23日

新着情報

現在、掲載されている情報はありません。

神奈川ME-BYOリビングラボ

概要

県では、超高齢社会を乗り越えるために、未病コンセプトに基づき県民の行動変容や未病産業の持続的発展を促し、健康寿命の延伸を図るヘルスケア・ニューフロンティア政策を推進しています。
「神奈川ME-BYOリビングラボ」では、県民がより安心して未病改善の実践に取り組めるよう、地域や職域における健康課題の解決や新たな社会システムの構築に資する未病関連商品・サービスの開発を促進します。
県内市町村やCHO構想を実践する企業等と連携し、商品・サービスの機能・効果等を検証する実証フィールドを提供するとともに、実証結果について第三者が評価する仕組みを構築します。
実施スキーム

神奈川ME-BYOリビングラボの実証事業の提案を募集

県では「神奈川ME-BYOリビングラボ」の実証フィールドを活用し、意識・行動変容につながる商品・サービスの機能・効果等を検証する実証事業の提案を募集します。

1募集期間
平成29年6月23日(金曜)から平成29年9月22日(金曜)
※順次審査・採択を行います。
※提案の採択状況により期間中に募集を終了する場合があります。

2募集条件
(1)対象事業
次の全ての要件を満たす事業

ア 県民の意識・行動変容につながる未病関連商品・サービス(*)の機能・効果等を県内で検証する実証事業であること
なお、本事業においては次の領域に関する商品・サービスを重点分野とする
(ア)生活習慣病
(イ)疲労・ストレス
(ウ)高齢者の運動機能
(エ)認知機能
(*)「未病関連商品・サービス」とは、ICTや金融などの分野を含めた、広く未病の見える化や改善に資する商品・サービスを指す

イ 倫理審査等の必要な手続きを完了した実証事業であること(完了予定を含む)等

(2)応募資格
未病産業研究会の会員(法人)であること(入会予定を含む)等

3応募方法
下記の提出先へ提案書等を持参又は郵送にて提出してください。
<提出先>
郵便番号231-8588 横浜市中区日本大通1(神奈川県庁本庁舎2階)
神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 次世代社会システムグループ

詳細につきましては、「平成29年度神奈川ME-BYOリビングラボ」募集要項をご覧ください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 です。