福島県からの自主避難者への家賃補助を実施します

掲載日:2017年3月24日
 福島県からの自主避難者は平成29年3月31日で応急仮設住宅の提供が終了します。
 4月からは現在の無償から全額自己負担へ大きく変化することから、低額所得世帯の自主避難者に対して、福島県と協調して家賃の一部を補助します。

補助対象者

 本県内の応急仮設住宅への避難世帯で、福島県の家賃補助を受ける世帯

補助額

 1ヶ月あたり1万円(1ヶ月の家賃から福島県の家賃補助額を控除した額が1万円を下回る場合は、控除後の額)

補助対象期間

 補助金交付申請書を県が受理した月の分(平成29年4月以降)の家賃から補助金額を算定します。(4月以降の賃貸借契約の締結日から起算して3ヶ月後の属する日の末日までに(最長で平成29年6月30日まで)受理した場合は、平成29年4月分の家賃から遡及して補助金額を算定します。)

補助金申請方法

申請書類

(1)補助金交付申請書、(2)福島県の家賃補助の交付決定通知書の写し一式、(3)4月以降の民間賃貸住宅等の賃貸借契約書の写し、(4)補助金の振込口座が確認できる預金通帳の写し、(5)その他知事が必要と認める書類

申請先

神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課支援調整グループ
〒231-8588横浜市中区日本大通1

補助金交付要綱

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 災害対策課 です。