相模原市緑区谷ケ原から大島地区送水管の供用開始のお知らせ

掲載日:2017年1月25日

 平成21年度から相模原市緑区谷ケ原地内にある谷ケ原浄水場から大島地区までの区間で新たな送水管「北相送水管2号」の整備を進めてまいりましたが、関連施設との調整も終わり、平成29年1月下旬から従来の「北相送水管1号」から切り替えて供用を開始することになりました。

北相送水管2号地図

この「北相送水管2号」を供用することにより、これまで以上に災害や事故時にも安定給水が可能になり、ライフライン機能が強化されます。

 

<北相送水管2号の工事>

 今回の工事はシールド工法により竣工されました。

 シールド工法とは、地面に大きく穴を掘り、その穴からシールドマシンという機械を入れ、土砂の崩壊を防ぎながら掘り進み、安全に掘削作業、覆工作業を行ってトンネルを築造する工法です。

 その後出来上がったトンネル内に送水管の布設しました。

掘り始め穴

地上から大きな穴(立)を掘りました。深さは約15メートルほど。

現場トンネル始点

その穴から横にシールドマシンで大きなトンネルを掘っていきました。

シールドマシン

シールドマシン

新管

北相送水管の口径は1,100ミリメートル

セグメント

このトンネルの中に1,100ミリメートルの送水管を布設しました。

今回、この北相送水管の供用開始に向けて管内部の洗浄作業を行い、従来の送水管からの切替作業を実施いたします。

 

なお、北相送水管2号の供給範囲については次のとおりです。

拡大地図でご確認ください。→供給範囲地図 [PDFファイル/589KB]

地名

相模原市

大島、田名、上溝 

下溝、当麻   他

厚木市

上依知、及川、下川入 他

愛川町

中津

供給範囲地図

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 相模原水道営業所 です。