優良介護サービス事業所『かながわ認証』について

掲載日:2017年6月16日

 現在の介護保険制度では、質の高い介護サービスを提供し、利用者の要介護度が軽減すると介護報酬が減額となるなど、利用者の自立に向けた事業者や職員の努力が収益向上に反映されにくい仕組みとなっています。
また、団塊の世代が後期高齢者となる2025年(平成37年)には、約2万5000人の介護人材が不足する見通しとなっており、人材の量的確保と質的確保を図っていく必要があります。
そこで、本県では、サービスの質や人材育成、処遇改善等について一定の水準を満たしている介護事業所を認証し、認証書を交付するというインセンティブが働く仕組みを構築することにより、介護サービスの質の向上の好循環を目指します。

 優良介護サービス事業所の取り組みイメージ

平成29年度「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」について

平成29年度の「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」については、下記のページでご案内しております。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f536495/

 

平成28年度「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」事業所が決定しました!

 平成29年3月22日(水曜日)に開催した「かながわ認証・かながわベスト介護セレクト20フォーラム」において、平成28年度「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」事業所(46事業所)の発表及び認証書交付式を実施しました。

 平成28年度「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」事業所(46事業所)

対象

 介護保険法に基づく次のサービスを提供している県内(政令・中核市も含む。)介護サービス事業所等とします。

サービス区分

介護サービスの種類

訪問系サービス

訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション、夜間対応型訪問介護、

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

通所系サービス

通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、

看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)、地域密着型通所介護

居住系サービス

特定施設入居者生活介護、認知症対応型共同生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護

入所系サービス

介護老人福祉施設、介護老人保健施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、

短期入所生活介護(併設施設を除く。)、短期入所療養介護(併設施設を除く。)

 

神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 地域福祉課 です。