優良介護サービス事業所『かながわ認証』を実施します!

掲載日:2017年1月16日

 現在の介護保険制度では、質の高い介護サービスを提供し、利用者の要介護度が軽減すると介護報酬が減額となるなど、利用者の自立に向けた事業者や職員の努力が収益向上に反映されにくい仕組みとなっています。
また、団塊の世代が後期高齢者となる2025年(平成37年)には、約2万5000人の介護人材が不足する見通しとなっており、人材の量的確保と質的確保を図っていく必要があります。
そこで、本県では、サービスの質や人材育成、処遇改善等について一定の水準を満たしている介護事業所を認証し、認証書を交付するというインセンティブが働く仕組みを構築することにより、介護サービスの質の向上の好循環を目指します。

 優良介護サービス事業所の取り組みイメージ

1 対象

 介護保険法に基づく次のサービスを提供している県内(政令・中核市も含む。)介護サービス事業所等とします。

サービス区分

介護サービスの種類

訪問系サービス

訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション、夜間対応型訪問介護、

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

通所系サービス

通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、

看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)、地域密着型通所介護

居住系サービス

特定施設入居者生活介護、認知症対応型共同生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護

入所系サービス

介護老人福祉施設、介護老人保健施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、

短期入所生活介護(併設施設を除く。)、短期入所療養介護(併設施設を除く。)

2 申請要件

 申請を希望される事業所等は、「かながわ介護サービス等向上宣言」を行った上で、次の要件をすべて満たす必要があります。

 (1)事業所指定から3年が経過していること。

 (2)法人あるいは事業所が、過去3年間に指導・監査で勧告以上の行政指導又は行政処分を受けていないこと。

 (3)介護サービス情報公表制度で、事業所の運営体制や介護サービス提供体制等を示すレーダーチャート7分野すべてが4点以上であること。

<レーダーチャートについて>

 上記リンク先の「介護サービス情報を検索する」から、事業所検索していただき、運営状況を確認ください。

3 申請方法等(受付は終了しました)

 申請を希望される事業所等は、要綱等を確認の上、以下の手順に沿って、まずは県ホームページから仮申請を行ってください。

 優良介護サービス事業所「かながわ認証」について [PDFファイル/61KB]

 優良介護サービス事業所「かながわ認証」に関する要綱 [PDFファイル/74KB]

(1)仮申請

 申請を希望される方は、まず、以下のお問い合わせフォームに氏名(団体名)、メールアドレスを記載して、仮申請を行ってください。

 優良介護サービス事業所『かながわ認証』仮申請の受付 (受付は終了しました)

★仮申請が完了したら★
○仮申請で記載いただいたメールアドレスに、改めて「申請書類受付メールアドレス等」を連絡します。

○メールが届きましたら、申請書類受付メールアドレスに申請書類を添付して、送信してください。

○メールがしばらくたっても届かないときは、メールアドレスの入力誤りなどが考えられます。そのようなときは、もう一度フォームを入力して送信してください。

(2)申請書類の提出

4 申請期限(受付は終了しました)

 平成29年1月13日(金曜日)まで(必着)

5 認証書の交付等について

(1)認証書の交付

  一定の基準を満たした事業所には、認証書を交付します。

(2)交付時期

  平成29年3月中旬を予定しています。

(3)認証事業所の公表について

  認証された事業所については、県のホームページに掲載する予定です。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 地域福祉課 です。