暮らしを守る工事現場‐現場見学会を開催しました‐

掲載日:2016年12月16日

皆様のいのちと暮らしを守る工事現場の見学会を実施しました

ふだんは見ることのできない工事現場や土木施設をご案内しました。
砂防えん堤を見学している様子

テーマは「暮らしを守る工事現場」

県民の皆様の安全・安心の確保や、地域の活性化を支える県土づくりについて、理解を深めていただくため、今回は「暮らしを守る工事現場」をテーマに、土砂災害から暮らしを守るための砂防えん堤工事現場や、地震から暮らしを守るための橋の耐震補強工事現場などを見学いただきました。

実施日時
平成28年12月2日(金曜日)13時から16時まで
参加人数
17名 
見学場所
○足柄大橋耐震補強工事現場
○酒匂川護岸工事現場
○太刀洗川砂防えん堤工事現場
足柄大橋耐震補強工事の見学

 ○参加いただいた方の主な意見

・異常気象の降雨対策が大変なことがよくわかった。災害発生の可能性と対策について情報発信、広報をお願いしたい。

・災害等への不安などを少しでも減らすよう事前の対策をお願いしたい。

・砂防えん堤は個人では行けない所を見学でき有益だった。人目につかない所だが人々の安全を確保する上で必要な工事を実施している様子を見ることができた。

・大変良い勉強になりました。ありがとうございました。

・普段見ることができない砂防ダム現場を見学できよかった。

     

 
神奈川県

このページの所管所属は 県西土木事務所 です。