人権週間

掲載日:2017年11月13日

第69回人権週間 平成29年12月4日(月曜)から10日(日曜)

みんなで築こう 人権の世紀
-考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心-法務省の人権ポスター

国際連合は、1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会において、世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定めました。
我が国では、1949年(昭和24年)から毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)が、「人権週間」として定められています。

神奈川県内でも、この期間中、人権の大切さを考えてもらえるようなイベントが開催されます。この機会に、お近くの催しに参加して、「思いやりの心」や「かけがえのない命」について考えてみませんか?

関連イベント
第22回人権メッセージ展 | かながわハートフルフェスタ2017inざま

 

                                      法務省の人権週間のページはこちら

 

平成29年度啓発活動年間強調事項

  1. 女性の人権を守ろう
  2. 子どもの人権を守ろう
  3. 高齢者の人権を守ろう
  4. 障害を理由とする偏見や差別をなくそう
  5. 同和問題に関する偏見や差別をなくそう
  6. アイヌの人々に対する理解を深めよう
  7. 外国人の人権を尊重しよう
  8. HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見や差別をなくそう
  9. 刑を終えて出所した人に対する偏見や差別をなくそう
  10. 犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう
  11. インターネットを悪用した人権侵害をなくそう
  12. 北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう
  13. ホームレスに対する偏見や差別をなくそう
  14. 性的指向を理由とする偏見や差別をなくそう
  15. 性自認を理由とする偏見や差別をなくそう
  16. 人身取引をなくそう
  17. 東日本大震災に起因する偏見や差別をなくそう

本庁舎レインボーライトアップ

性的マイノリティ(LGBT)の尊厳と社会活動を象徴するレインボーフラッグを模して、県庁本庁舎を6色(赤、橙、黄、緑、青、紫)にライトアップします。

内容
本庁舎のレインボーライトアップ、啓発物品(パンフレット、ステッカー、ふせん)、当事者団体によるパネル展示 など
日時
平成29年12月1日(金曜) 16:00から20:00(展示は16:00から18:00、ライトアップは17:00から20:00)
会場
神奈川県庁本庁舎の壁面、正面玄関

第22回人権メッセージ展

メッセージ展チラシ 

三浦大輔さん、石塚英彦さんなど、著名な方々よりメッセージをお寄せいただいています。

内容
文化・学術・芸能・スポーツなど各界で活躍されている方々からの人権に関するメッセージのパネル展示、子ども人権推進事業作品集の入選作品の展示 など
日時
平成29年12月2日(土曜)から12月3日(日曜) 11:00から18:00
会場
クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル
申込
予約不要・入場無料

かながわハートフルフェスタ2017 in ざま

ハートフルフェスタ 

高校入学間もない一人娘の香澄(かすみ)さんをいじめによる自殺で失い、いじめのない社会、あたたかい教室と学校を目指し夫婦で活動をする小森美登里さんに、「いじめって何ですか?  いじめに対する大人の認識を考える 」と題し、小森さんのご経験の中から感じたことを通して、「人権」の大切さについてご講演いただきます。

内容
オープニング演奏、表彰式、講演会 など
日時
平成29年12月10日(日曜) 13:00から16:00
会場
ハーモニーホール座間(小田急線「相武台前」駅から徒歩15分)
申込
要予約・入場無料

 

 

 

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課 です。