ミニ水道教室速報!!(離乳食教室編)

掲載日:2016年10月28日

ミニ水道教室を開催しました。

平成28年10月28日に綾瀬市保健医療センターで行われた綾瀬市主催<離乳食カミカミ教室>においてミニ水道教室を実施しました。
6組の親子が参加されていました。
開始直後のお時間を頂き、10分程度のご説明をさせて頂きました。

主な内容

(1)リーフレット「水がとどくまで」を使用した浄水のしくみ
(2)離乳食、ミルクづくりにご利用頂ける水道水の検査体制
あかちゃんを見ながら当所職員の説明を聞き入って頂き、ありがとうございます

涼しい秋風が感じられる季節となりました。本日は、教室開始前に身体計測をする元気な赤ちゃんに、こちらも思わずにっこりしてしまいました。
赤ちゃんのミルクづくりや離乳食の調理に安心してご利用頂ける水道水について、説明をさせて頂きました。
水道水は神奈川県内にある大きな2つの河川である酒匂川と相模川及び湧水などの小水源からつくられています。4つのダムで貯めた川の水は浄水場で処理をしています。浄水場では、川の水のにごりや細菌を取り除く工程を毎日24時間体制で処理をしています。6月の初旬にある水道週間に併せて、寒川町にある寒川浄水場を開放する機会があります。ぜひ、見学に来て頂けるようにPRをさせて頂きました。水道水は51項目の検査に合格しないと給水できないこと、県営水道ではさらに多い150項目以上の水質検査を実施し、万全な体制で安全な水道水をお届けしていることを説明させて頂きました。
県営水道では引き続き「健康のため水を飲もう!」をキャッチフレーズに今後もPRをさせて頂きます。
健康のため水を飲もう!
神奈川県

このページの所管所属は 海老名水道営業所 です。