かながわ防災フェアに参加し、応急復旧のデモンストレーションや応急給水の実演等を行いました

掲載日:2016年9月23日

 9月18日(日曜日)に、神奈川県防災センター(厚木市下津古久)において、防災に対する備えや災害時の対応などについて見て・触れて・体験しながら学ぶことができる「かながわ防災フェア2016」が開催され、時折小雨が降る中、大勢の方々が来場されました。
 厚木水道営業所は、水道部計画課や厚木管工事業協同組合(※)と合同で参加し、水道管が破裂し漏水した場合の応急復旧作業のデモンストレーションや、給水車による応急給水の実演を行いました。
 応急復旧作業は、破損箇所から水しぶきがあがる中、迅速に水道管が修復される様子をご覧いただき、応急給水は、給水車を配置して3リットルから6リットルの給水袋を実際に背負っていただくなどの体験をしていただきました。
 また、来場者の方々に、災害備蓄に活用できる水の缶詰や、県営水道ロゴマーク入りのエコバッグ・クリアファイル・カッピーマスコット・カッピー柄のうちわなどを配布し、県営水道のPRを行いました。

 参加された皆様、ありがとうございました。

 なお、各家庭・職場においてもいざというときに備えて保存食・飲料水の確保をお願いします。
 保存用のペットボトル、水缶はいずれもご購入ができます。ご注文は、神奈川県水道お客さまコールセンター(0570-005959)まで。

(※)厚木管工事業協同組合は、厚木水道営業所と「災害等における応急給水及び応急・復旧工事等の協力に関する協定」を締結しています。

 当日の様子

神奈川県

このページの所管所属は 厚木水道営業所 です。