平成30年度神奈川県パラリンピアン育成事業助成対象者の募集(申請期間:2/9から3/9まで)

掲載日:2018年2月9日

パラリンピアン育成事業助成金の概要

目的

 東京2020パラリンピック競技大会(以下「東京パラリンピック」という。)に神奈川育ちの選手が一人でも多く出場することを目指し、東京パラリンピックで活躍が期待される選手及びその指導者に対して、活動経費の一部を助成します。

助成対象者

 東京パラリンピックの正式競技を行っている競技者のうち、日本パラリンピック委員会(以下「JPC」という。)加盟競技団体から推薦を受けた者で、選考委員会において選考され、知事が決定した者とします。

区分要件
選手

 次のいずれかに該当し、JPC加盟団体強化指定選手又は強化指定が有力な者で、東京パラリンピックにおいて活躍が期待される者。ただし、独立行政法人日本スポーツ振興センター(以下「JSC」という。)のトップアスリートに認定されている選手は除きます。

(ア)神奈川県内に在住、在勤又は在学している者

(イ)神奈川県内に主な活動拠点を有する者

(ウ)神奈川県内の中学校、高等学校又は特別支援学校等を卒業した者

指導者

 選考委員会において選考された者を指導している指導者

対象競技

 東京パラリンピックの正式種目となっている次の競技とします。

対象競技(22競技)

アーチェリー、陸上競技、ボッチャ、自転車、馬術、5人制サッカー、ゴールボール、柔道、パワーリフティング、ボート、射撃、水泳、卓球、シッティングバレーボール、車椅子バスケットボール、車いすフェンシング、ウィルチェアーラグビー、車いすテニス、カヌー、トライアスロン、テコンドー、バドミントン

助成額及び助成対象経費等

区分助成額平成30年度
助成対象
予定者数
助成対象経費
選手

1人あたり
年間50万円
以内

35名

(1)海外遠征
 国際大会出場や練習を行うための海外への派遣に係る費用
(2)国内遠征
 全国大会や強化練習会(合宿含)等への派遣に係る費用
(3)競技用具の整備
 対象者が競技に使用する消耗品(5万円未満)の購入又は修理に係る費用
(4)外部指導者招聘
 国内外よりコーチ及びトレーナーを招いた際の謝金等に係る費用
(5)医科学サポート
 運動能力測定等に係る費用
(6)栄養費(食費を除く)

指導者

1人あたり
年間25万円
以内

2名

(1)コーチプログラムへの参加に係る費用
(2)国内外指導者の指導方法の習得に係る費用
(3)上級指導者資格の取得に係る費用
(4)国内外遠征帯同中の有力コーチの指導方法の視察に係る費用

 

申請方法等

 申請期限までに、日本パラリンピック委員会加盟競技団体(中央競技団体)の推薦書を添えた申請書類一式を、下記提出先あてに郵送又は持参によりご提出ください。詳細は、下記に掲載した実施要綱及び募集要領等をご確認ください。
 なお、申請書類の作成等にあたっては、記載例等を参考にしてください。

 <平成30年度神奈川県パラリンピアン育成事業助成金募集要領>

要領本文

PDF版 [PDFファイル/316KB] テキスト版 [その他のファイル/8KB]

対象経費

PDF版 [PDFファイル/78KB] テキスト版 [その他のファイル/2KB]

申請様式

〔選手・指導者〕
PDF版 [PDFファイル/167KB] ワード版 [Wordファイル/26KB] テキスト版 [その他のファイル/3KB]
〔推薦書〕
PDF版 [PDFファイル/69KB] ワード版 [Wordファイル/19KB] テキスト版 [その他のファイル/2KB]

様式記載例

〔選 手〕PDF版 [PDFファイル/778KB]
〔指導者〕PDF版 [PDFファイル/761KB]
〔推薦書〕PDF版 [PDFファイル/279KB]

参考様式
(同意書)

PDF版 [PDFファイル/41KB] ワード版 [Wordファイル/18KB] テキスト版 [その他のファイル/284B]
(記載例)PDF版 [PDFファイル/65KB]

 

 <神奈川県パラリンピアン育成事業実施要綱>

要綱本文

PDF版 [PDFファイル/203KB] テキスト版 [その他のファイル/8KB]

様式

PDF版 [PDFファイル/329KB] ワード版 [Wordファイル/42KB] テキスト版 [その他のファイル/11KB]

 

申請期間

 平成30年2月9日(金曜日) から 平成30年3月9日(金曜日) まで 当日消印有効 《期限厳守》

助成対象者の決定

 平成30年3月下旬頃に、実施要綱第7条に規定する選考委員会において、大会実績及び神奈川育ちの状況(神奈川県との関わり)などを総合的に勘案して助成対象候補者を選考し、知事が助成対象者を決定します。申請者に対しては、4月中に交付決定(不交付決定)通知を送付し、結果をお知らせします。
 なお、当該助成金の交付決定後に、JSCトップアスリートに認定された場合は、交付決定が取り消しとなりますので、予めご了承ください。

提出先・問合せ先

 〒231-8588(所在地の記載は省略できます) 神奈川県横浜市中区日本大通1
  神奈川県スポーツ局スポーツ課障害者スポーツグループ 太田(裕)、藤原
  電話  045-285-0798(直通)
  FAX 045-663-0113
  メール para-spo.cj99@pref.kanagawa.jp

留意事項

 今回の募集は、予算議決前の準備行為として実施するものであり、平成30年度当初予算案に係る神奈川県議会の議決がなされ、平成30年度当初予算発効により効力を生ずるものとします。

(参考)平成29年度神奈川県パラリンピアン育成事業助成対象者

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は スポーツ局 スポーツ課 です。