障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」(6)(川崎)

掲載日:2018年1月16日

 「障害者の雇用の促進等に関する法律」では、従業員50人以上の企業を対象に、障がいのある方を2%以上雇用することとしています(障害者法定雇用率)。この法定雇用率は、平成30年4月1日から引き上げられ、民間企業の障がい者の法定雇用率は2.2%に、さらに平成33年4月までに2.3%になることが決まっています。
 一方、中小企業の皆様からは「どうやって障がい者雇用を進めたらいいか分からない」といった声も聞こえてきます。
 そこで、県では、企業の体験談を聞きながら、参加企業間のつながりも作れる企業交流会を開催します。
 障がい者雇用を進める「はじめの一歩」として、ぜひご参加ください!

 今回は、川崎市「短時間雇用創出プロジェクト」と連携した内容です!

 お申込が定員に達したため、受付を終了しました。

日時

2018年1月23日(火曜) 13時30分から16時45分まで (開場13時15分)

会場

  • 場所:川崎市産業振興会館 9階 第3研修室
        (川崎市幸区堀川町66-20)
  • 交通:JR「川崎駅」徒歩8分、京浜急行「川崎駅」徒歩7分

プログラム

川崎市「短時間雇用創出プロジェクト」紹介

  • 川崎市 健康福祉局 障害保健福祉部 障害者雇用・就労推進課

川崎市「短時間雇用創出プロジェクト」参加企業の報告

医療法人啓和会(川崎市川崎区)

  • 業種:医療・介護
  • 従業員数:500名程度
  • 雇用障がい種別:身体・知的・精神

株式会社スタックス(川崎市中原区) 

  • 業種:製造業
  • 従業員数:57名程度
  • 雇用障がい種別:身体・知的・精神

川崎市「短時間雇用創出プロジェクト」参加企業に聞く!(質問会)

プロジェクト参加企業に直接いろいろ聞くことができる座談会形式の質問会です。

グループワーク

自社において、どのような仕事が雇用につながるかを考えます。

交流会

定員・参加費

  • 30名(先着順)
  • 参加費:無料

募集ちらし(受付終了しました)

ちらしはこちら [PDFファイル/95KB]

主催・共催

【主催】神奈川県
【共催】川崎市 神奈川労働局 ハローワーク川崎 ハローワーク川崎北

    川崎南部就労援助センター 中部就労援助センター 百合丘就労援助センター

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 労働部 雇用対策課 です。