中里学園は七十年の歴史に幕を下ろします

掲載日:2016年10月12日

 中里学園は平成29年3月31日に閉園します。

 中里学園は、昭和21年9月に当時の養護施設として開園し、その後乳児院の併設を経て、これまで70年にわたり社会的養護を必要とする子ども達の支援を行ってまいりましたが、平成29年3月末をもちまして閉園することになりました。

 中里学園を卒園した子どもたちは、児童養護施設では平成29年3月末で1,485人となります。中里学園がなくなることは子どもたちのふるさとがなくなることでもあり、寂寥の思いはありますが、 同年4月からは平塚市内に児童心理治療施設、乳児院、障害児支援施設をが一体となった県立子ども自立生活支援センター「きらり」が開設され、県立施設としての新たな役割を担い子ども達の支援を行ってまいります。 これまでいただきました地域の皆様、関係機関の皆様のご支援とご協力に対し、心から感謝申し上げます。 

 今後中里学園(児童養護施設)を卒園した子どもたちの相談窓口は、あすなろサポートステーション、児童相談所、県子ども家庭課等になります。なお、中里学園(乳児院)を卒園した子どもに関わる相談窓口は、県立子ども自立支援センター「きらり」が引き継ぎます。

県立子ども自立生活支援センター「きらり」  県立子ども自立生活支援センター「きらり」の詳細はこちら 

あすなろサポートステーション 0466-54-8917  あすなろサポートステーションの詳細はこちら

神奈川県児童相談所 各児童相談所の詳細はこちら

神奈川県子ども家庭課児童養護グループ  045-210-1111 子ども家庭課の詳細はこちら

            中里学園の桜   卒園生の寄せ書き

  

中里学園学園祭 皆様のご協力により、盛会のうち終了しました。                                  

 当日は、卒園生や元職員そしてたくさんのボランティアさんと近隣の皆さん、普段の3倍近くの約450人の方々が来場されました。

 あちこちで卒園生と職員の懐かしい声が飛び交い、またアトラクションでは名司会の元すばらしい演技にみんな大喜びでした。 おいしいカレーにラーメン、栗おこわ、クレープに焼きそば…。 模擬店は、あっという間に売り切れになってしまいました。せっかく来場いただいたにも関わらず、売り切れ店が続出しご迷惑をおかけしました。

 最後の卒園生の思い出の作文には、職員も胸が詰まるものがありました。この学園祭が、中里学園に関わりのある一人ひとりの大切な思い出のひとつになりました。

 改めて、中里学園は地域の皆様に支えられ、70年の時を刻んできたと感じています。ありがとうございました。

                                 中里学園学園祭実行委員会一同

 子どもたちのダンス       一輪車の演技

 太鼓の演奏       模擬店

    写真は株式会社ジュノーさん提供

最後の学園祭 みんなで集まろう

中里学園は平成29年3月に閉園になることとなりました。児童福祉法第41条に規定された児童養護施設として、昭和21年に創設されてからこれまでに、0歳から18歳位までの子どもたちを養護し、自立を支援してきました。
10月16日(日曜)に開催される学園祭で、中里学園を卒園した皆様、応援してくださった皆様と旧交を深めましょう。

中里学園 メモリアル動画

園長からのメッセージ

卒園生・元職員の皆さん 来園を待っています

土橋園長
第18代園長 土橋俊彦

皆さんの育ちの場であった中里学園は平成29年3月末をもって閉園します。
楽しかったことやくじけそうになったこと、頑張った自分の姿など学園生活の思い出を胸に社会に巣立っていった卒園生、生活を共にした職員。多くの方々が学園から新しい世界に出立していきました。
皆さんの育ちを見守ってきた玄関のさくらの木や大木に育ったあけぼの杉ともお別れです。皆さんの思い出が詰まったふるさとでもある学園の幕を下ろすのは園長として断腸の思いです。
収穫した栗を卒園生に振舞ったくりまつりも学園祭に名前を変えて62回目を迎え、最後の学園祭となります。
是非、今年の学園祭には多くの卒園生や元職員に来園いただき、皆さんのさまざまな思い出を改めて心に刻んでください。

中里学園の歩み

昭和21年9月
戦災孤児などを保護するために大陸開拓者花嫁養成施設であった土地建物を買収し、児童保護施設を設置。
所在地の旧地名都築郡中里村に因んで、中里学園と命名。
昭和21年12月
男女5名の児童が入園して保護業務を開始。
昭和23年4月
児童福祉法施行に伴い施設種別が児童養護施設となる。
昭和23年8月
県下児童福祉施設野球大会で準優勝。
昭和25年
児童寮舎の新築。創立3周年記念式典。ウサギ・綿羊飼育開始。
昭和26年9月
県下児童福祉施設野球大会で準優勝。
昭和28年10月
第1回栗まつり。
卒園者、在園者、在園児童、旧職員の交換親睦を目的として卒園者の集いを催した。栗の季節に学園名物の栗を賞味しながらの集まりに因み「栗まつり」と称し、毎年10月の恒例行事となる。
夏季転住風景

夏季転住風景

中里学園 野球の試合

白熱した試合

中里学園

発表会で

昭和31年
プール、児童寮舎、食堂、厨房を新築。児童定員98名となる。
創立10周年記念式挙行。
昭和36年1月
隣接の祥泉院墓地に本学園をはじめ県下児童福祉施設児童で在園中に死亡した、無縁の諸霊の合葬供養塔「小百合の塔」を竣工し、本学園児童を含め6柱を合祀。
昭和39年1月
篤志協力者により中里学園後援会の結成。
昭和40年1月
県下児童福祉施設児童作品展で、園児の作品が特選に入賞。
昭和40年12月
神奈川県第1回保母賞を保母長 川口俊が受賞。
昭和41年11月
創立20周年記念式挙行。記念碑「友の里」が卒園者から寄贈。
題字「友の里」は当時の内山知事の揮毫。
小百合の塔

小百合の塔

中里学園 記念碑「友の里」

記念碑「友の里」除幕式

記念碑 友の里

記念碑「友の里」

昭和45年3月
児童棟鉄筋3階建が竣工、落成。幼児定員が16名から20名になる。
昭和48年6月
青葉台中学校開校、谷本中学より全員青葉台中学に転入学する。
昭和50年8月
県下児童福祉施設ソフトボール大会で女子初優勝。
昭和51年8月
県下児童福祉施設野球大会において初優勝。
横浜グリーンクラブ杯争奪野球大会初優勝。
県下児童福祉施設ソフトボール大会で女子第4位。
昭和51年11月
創立30周年記念式挙行。
昭和52年4月
みたけ台小学校の開校に伴い、鉄小学校から全員転入学。
昭和53年4月
みたけ台中学校の開校で、青葉台中学校から全員転入学。
昭和57年8月
グリーン杯野球大会で準優勝。
昭和59年8月
グリーン杯野球大会で優勝。
昭和60年6月
県の「やまゆり計画」に基づく学園再整備工事に伴い、山羊、ウサギなどを国府実修学校へ飼育を依頼。
昭和61年8月
体育館、プール完成。
昭和62年
学園再整備工事完了。進化畜舎で国府実修学校へ預けたウサギなどをもどし飼育開始。
創立40周年記念栗祭りを挙行。
昭和63年7月
緑区20周年記念長縄跳び大会に参加し優勝。
平成3年4月
在園児童から初の大学生、専門学校生誕生。
平成5年11月
神児研駅伝大会で男子優勝。
平成11年4月
川崎乳児院を統廃合し、定員20名の乳児院を併設した複合施設となる。
平成18年10月
創立60周年を迎える。
平成20年3月
児童棟の改修及び耐震補強工事が完了し、ユニット体制による生活を開始。
平成22年4月
児童自立支援拠点整備事業の検討開始。
中里学園

春のバーベキュー

園児たちを見守ってきたあけぼの杉

園児たちを見守ってきたあけぼの杉

 満開のさくらとあけぼの杉

園児たちを見守ってきたあけぼの杉

第62回 中里学園 学園祭のご案内

あつまろっ。最後の学園祭に。

中里学園 最後の学園祭 2016年10月16日(日曜)

70年の歴史に幕を閉じる当園最後の学園祭です。
前身の「栗祭(くりまつり)」から歴史を重ね、みなさまのご協力を得て、とても大きなイベントに成長しました。
「たくさんの人」の「たくさんの気持ち」を集めて「かけがえのない想い出」を一緒に作りましょう。

日時
10月16日(日曜)10:00から14:30 
受付開始:10:00 ※雨天決行
開会式 10:30から11:00
イベント 11:00から13:00
模擬店 11:00から13:00 
※チケット販売は12:45まで
アトラクション 13:00から14:20
場所
神奈川県立中里学園
横浜市青葉区みたけ台26-18
アクセス
駐車場には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい
【電車をご利用の場合】
  • 東急田園都市線 藤が丘駅又は青葉台駅下車、循環バス(東急コーチ)「祥泉院」下車 徒歩5分
  • 小田急線 柿生駅下車、市ヶ尾駅行バス「中里学園入口」下車 徒歩8分
【車をご利用の場合】
  • 国道246号市ヶ尾交差点より5分

イベント詳細

和太鼓・職員や児童による発表など盛り沢山。模擬店はチケットをご購入のうえ、ご利用ください。現金での販売はありません。ご協力のほどよろしくお願いします。多くの方のご来園をお待ちしております。

(1)イベント

場所:体育館・中庭

1バザー11:00から13:00
2向の岡工業高校定時制ロボット研究部のロボット展示・操作11:00から13:00
3レコ(リーフ)のゲームコーナー11:00から13:00
4終わりの無い壁画の作品展示11:00から13:00
5メモリアルDVD上映会(場所:体育館)11:10から11:20、11:40から11:50、12:10から12:20、12:40から12:50 

    (2)アトラクション

    場所:体育館 司会:夢寮児童

    1一輪車演技13:05から13:15
    2日体大ダブルダッチサークル13:15から13:30
    3桐蔭学園高等学校 和太鼓部13:30から14:00
    4卒園生の出しもの(学園の思い出&学園歌)14:00から14:05
    5花寮によるビンゴ大会14:05から14:20
    ※4と5の順番が入れ替わる可能性有り

(3)ちびっこ広場・ほっとサロン

    ヨーヨーつり、お絵かき、バルーンアート、きらきらシャボン玉 など

(4)模擬店

    カレー、ラーメン、栗おこわ、焼きそば、たこ焼き、フライドポテト、から揚げ、ポップコーン、クレープ、アメリカンドッグ、コロッケ、ドーナツ、駄菓子、ジュース

主催

神奈川県立中里学園、学園祭実行委員会  問い合わせ先 045-973-1119

神奈川県

このページの所管所属は 中里学園(平成28年度旧所属名) です。