子ども☆キラキラプロジェクト

掲載日:2015年8月18日

新着情報

※ かなかなかぞくは動画で県の施策をわかりやすく、楽しく紹介しています。

目指せ 子どもの時から健康寿命日本一!                    「子ども☆キラキラプロジェクト」発進!!

全国平均下回る

 本県の子どもの体力・運動能力は、全国調査(※)では全国平均値を下回っています。
 そこで、子どもの時から健康寿命日本一を目指し、子どもの体力向上を図る「子ども☆キラキラプロジェクト!!」を発進させます。

子ども☆キラキラプロジェクト(主な取組内容)

【プロジェクトI】 体力・運動能力を向上します。

○「体力テスト」キャラバン隊の派遣

・子どもたちが力を発揮できるよう、直接小学校に県教委の体育の指導主事を派遣します。また、地域の小学校等の研修会に、指導主事を派遣します。

○「体力向上運動」の開発

・体力向上を目的とした小学校の体育授業の導入運動を、指導主事が新たに開発します。

○大学生ボランティアによる小学校への支援

・体力テストの実施時に体育系学生ボランティアを派遣し、測定等を支援します。

【プロジェクトII】 運動習慣を確立します。

○運動習慣カードの作成・配付

・子どもの運動習慣を記録できるカードを作成・配付します。

○「子どもキラキラタイム」の実施

・休み時間等を「子どもキラキラタイム」として、外遊びを奨励します。

【プロジェクトIII】 生活習慣を改善します。

○「Joy!Joy!通信」の活用

・県教委が毎月(年10回)発行する健康体力つくりの「楽しく(Enjoy)うれしい(Joyful)情報紙」で生活習慣を改善します。

 

未病を治す礎づくり

 この取組により、体力向上と運動習慣の確立、生活習慣の改善を図り、子どもの時から未病を治す礎をつくります。
(※)全国調査・・・全国体力・運動能力、運動習慣等調査(文部科学省調査、平成20年開始、小学校5年生と中学校2年生を対象)の体力テストで、8種目(握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、20mシャトルランまたは持久走、50m走、立ち幅とび、ソフト(ハンド)ボール投げ)を実施している。
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 保健体育課 です。