障害者差別解消法に関するアンケートについて

掲載日:2015年12月4日

障害者差別解消法に関するアンケート調査結果

 アンケートの実施期間は、平成27年8月1日から平成27年8月31日までとしましたが、締切日以降にも回答が多数あったため、平成27年9月11日までの回答(188件)を調査結果に反映しました。
 なお、良いと対応と感じた事例や悪いと対応と感じた事例については、対応を受けた際の状況等が不明であることから、それぞれの事例が合理的配慮の提供や差別的対応に該当するかについては、判断ができません。
 しかし、障害者の方等が、実際に対応を受けた際に、「良かった」、「悪かった」と感じた事例として、障害者の方への対応の参考としていただければと思います。
 また、今後も事例については募集を続け、県の障害者差別解消法の取組みの参考とさせていただきます。


良い対応と感じた事例、悪い対応と感じた事例の募集

 平成28年4月に施行される「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(以下、「障害者差別解消法」という)」では、行政機関等は障害を理由とする差別的取扱いの禁止(法第7条第1項)、及び障害者から現に社会的障壁の除去を必要としている旨の意思表明があった場合、社会的障壁の除去について合理的配慮を行うこととされています(同第2項)。
 そこで、職員対応要領の作成等、県の障害者差別解消法の取組みの基礎資料とするため、障害当事者及びそのご家族に対して、実際に体験した良い対応と感じた事例、悪い対応と感じた事例について募集を継続しています。

1 アンケートの内容

 回答者の属性等、良い対応と感じた事例と、悪い対応と感じた等をお聞かせください。
※ 回答は無記名。アンケートの回答は、県庁内の全体の取組みに活用します。
※ アンケートでご回答いただいた個別事案・内容について、相手方への指導等は行いません。

2 回答方法

次の方法のいずれかにより回答ください。

  1.  回答用紙をダウンロードしていただき、郵送、ファクシミリで回答する。
      回答用紙のダウンロード
      ワードファイル [Wordファイル/39KB]PDFファイル [PDFファイル/108KB]
      ルビ付きワードファイル [Wordファイル/109KB]ルビ付きPDFファイル [PDFファイル/121KB]
      テキストファイル [その他のファイル/3KB]
  2.  県ホームページのアンケート回答フォームに、入力していただき、送信する。
      アンケート回答フォームのリンク←こちらをクリックしてください。

 回答郵送先:〒231-8588 横浜市中区日本大通1神奈川県障害福祉課調整グループ宛
 ファクシミリ番号:(045)201-2051

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 福祉子どもみらい局 福祉部障害福祉課 です。