平成29年度第1回漁業体験研修のお知らせ

掲載日:2017年6月14日
定置網操業風景

 漁業に就業したい方を対象に、漁船に乗り込み漁業現場の見学や体験をして、漁業への理解を深めていただく研修会を開催します。

概要

日程

平成29年8月7日(月曜日) 23時45分から8月8日(火曜日) 9時30分まで。

予備日1 : 8月8日(火曜日)23時45分から8月9日(水曜日)9時30分まで。                                          予備日2 : 8月9日(水曜日)23時45分から8月10日(木曜日)9時30分まで。

* 荒天等による実施の有無については、参加者に7日の午前中までに決定・連絡します。

 

場所

水産技術センター相模湾試験場(小田原市)、小田原漁港、相模湾(二宮町地先)

集合時刻及び集合場所について

集合時刻:平成29年8月7日(月曜日) 23時45分

集合場所:神奈川県水産技術センター相模湾試験場

  神奈川県小田原市早川1-2-1 (JR東海道線「早川駅」より徒歩7分)(地図)

持ち物

タオル、長靴、カッパ上下、着替え、帽子、朝食、飲み物等

体験する漁業種類

定置網

乗船予定漁船

「第三こゆるぎ」 11トン

定員

4名程度 (申込み多数の場合は抽選となります)

内容

時 刻

予定事項

23:45

00:10

00:20

 

06:30

07:00

07:30

08:00

09:00

09:30

相模湾試験場集合 出欠確認・定置網について簡単に説明

小田原漁港に移動、注意事項の説明

出港、二宮漁場の定置網に移動

定置網漁業体験

帰港 選別・出荷作業体験

相模湾試験場に移動

朝食を食べながら意見交換

講師より、漁労作業の説明と実体験を踏まえた漁師になる心構えや定置網で獲れる地魚の説明

質疑応答 アンケート記入

研修終了 解散

※出漁・帰港・作業終了時刻等は漁模様や海の状況により多少前後します。

※朝食、飲み物は各自でご用意ください。

※荒天等による中止(延期)の場合は、7日午前中までに決定・連絡します。

※公共交通機関または自家用車等でお越しください。駐車スペースはあります。

申込み方法

電子申請フォーム からお申込みください。

電子申請フォームがご利用できない場合は、「漁業体験研修申込書」(添付ファイル)をダウンロードの上、必要事項をご記入いただき、 下記提出先にFAXまたは郵送にてご提出ください。

提出先 

   〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

      神奈川県環境農政局農政部水産課 水産企画グループ

      FAX  045-210-8853

申込期限 平成29年7月3日(月曜日) 必着

締め切り後、受講決定者には7月4日(火曜日)までに電話等によりお知らせいたします。申し込みをした時点ではまだ受講決定ではありませんのでご注意ください。また、落選となった方には連絡はいたしませんので御了承ください。

漁業体験研修申込書 [PDFファイル/131KB]

 

その他

・定員を超える申込があった場合には抽選となります。抽選の際は平成29年6月17日の「かながわで漁師になろう」セミナー受講者を優先とし、その上で定員に余りがあれば、その他の申込者で抽選を行います。

・ 天候不良等により、中止や内容変更となることがあります。(予定日・予備日ともに荒天の場合は中止となります。)

・ 受講者用の傷害保険を県で加入します。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 農政部 水産課 です。