神奈川県知的・精神障害者職場指導員設置補助金

掲載日:2015年12月21日
申請企業数が予算範囲に達したため、新規申請受付を停止しました。

 知的障害者又は精神障害者を多数雇用している中小企業の事業主が、雇用管理のため必要な職業に関する相談及び作業指導を担当する職場指導員を設置している場合に、予算の範囲内で経費の一部を補助します。

詳細はこちらのちらし [PDFファイル/24KB]をご覧ください。

職場指導員とは

  • 業務の選定、能力開発
  • 施設・設備の改善など作業環境の整備
  • 労働条件や職場の人間関係など職場生活に関する相談・指導

などを行い、知的障害者・精神障害者の方の職場定着を支援する役割を担います。

職場指導員の設置基準

知的障害者精神障害者
1人5人から14人2人から5人
2人15人から29人6人から10人
3人30人以上11人以上

補助額

  • 職場指導員1人につき月額5万円

補助対象事業所

県内に事業所を有する中小企業等(特例子会社は除く)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 労働部 雇用対策課 です。