ヘルスケアICTの推進

掲載日:2017年2月1日

「マイME-BYOカルテ」でかんたん!あんしん!べんり!に健康・未病状態を見える化

マイME-BYOカルテパソコンやスマートフォンを通じて、自分自身の健康情報や未病の状態が一覧できる、県が開発するアプリケーション「マイME-BYO(ミビョウ)カルテ」の運用を3月から開始しました。

「マイME-BYOカルテ」は健康管理が簡単、安心、便利にできるアプリケーションです。

利用は無料です。利用には登録が必要ですので、ぜひ登録いただき、利用してください。

現在、お薬情報や血圧、体重などの情報が登録、閲覧できますが、今後は、眠りの質、心の状態、疲労度など様々な健康情報の見える化や、健康・未病に関する情報発信、未病状態のチェックなど機能拡張を予定しています。

詳しくはこちら

「電子母子手帳」の取組み

電子母子手帳

お子さんの予防接種や健診データ、子育て日記を簡単に記録できる母子健康アプリ(「電子母子手帳」)を提供し、このアプリを通じて、「乳幼児健診」や、親子向けのイベント情報などを配信するモデル事業を連携する市町※にお住まいの方を対象に実施します。

※横須賀市、平塚市、鎌倉市、逗子市、伊勢原市、寒川町、大磯町、大井町、松田町、開成町、愛川町

詳しくはこちら

「マイME-BYOカルテ」ウォーキングキャンペーン

歩いておトクキャンペーン

ドコモ・ヘルスケア株式会社のウォーキングアプリ「歩いておトク」に、県内の観光スポットを紹介するバーチャルツアーを作成しました。

このキャンペーンでは、「マイME-BYOカルテ」に登録し、ツアーをクリアした方に、「歩いておトク」で得ることのできる特典(dポイント)に加え、市町村や企業から、観光名所等で利用できる割引クーポン等が獲得できます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「疲労」の見える化モデル事業

「マイME-BYOカルテ」に、疲労やストレスを「見える化」する機能を追加するための実証として、県内の企業や団体を対象にしたモデル事業を実施しています。

測定に必要な機器やプログラムを無償で貸与し、従業員の健康づくりやストレスチェックに取り組んでいただいています。

詳しくはこちらから

疲労モデル事業機器

薬局でマイME-BYOカルテを活用するモデル事業

平成28年10月24日から、県内5店舗の薬局においてマイME-BYOカルテを活用したモデル事業を実施します。

<参加メリット>

  • 対象の薬局で調剤されたお薬の情報が本人の手入力やQRコードの読み込みなどの面倒な作業をすることなく、自動で「マイME-BYOカルテ」に転送され、スマートフォンやパソコンで確認できます。
  • 個人の状態に応じた健康づくりに役立つ情報が、LINEやSMSを通じて届きます。

詳しくはこちらから

薬局でのモデル事業

「マイME-BYOカルテ」の災害時の活用

マイME-BYOカルテ」は、自分の健康情報や投薬情報が一覧できるアプリケーションです。どこでも、自分のお薬情報等を確認できるので、災害時にも役立ちます。

この「マイME-BYOカルテ」を、災害時にいっそう役立てていけるよう、取り組んでいくこととしました。

詳しくはこちらから。

ヘルスケアICT社会の将来像

神奈川県では、ICTを活用した新たなシステムの構築により、個人・患者中心のヘルスケアを実現し、「健康・安心・幸福」が持続する社会を目指しています。
そのため、県民、医療機関、企業などさまざまな主体が、電子カルテ、治験・投薬データなどの健康・医療情報を効率的に活用できる仕組み(ヘルスケアICTシステム)の構築に取り組んでいます。

ヘルスケアICT社会の将来像

ヘルスケアICTモデル事業の実施(平成27年度事業)

『スマホでカンタン、未病を「見える化」』

スマートフォンアプリケーションと活動量計や体組成計などの計測機器を利用して、個人の健康情報・未病の状態を「見える化」する、ヘルスケアICTモデル事業の参加者を募集しました。
項目モデル事業1 株式会社エムティーアイモデル事業1 日本調剤株式会社
利用するアプリ名CARADAお薬手帳プラス
参加申込

申込みは終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

申込みは終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

募集期間

平成28年2月1日から2月21日(予定)

平成28年1月20日から1月27日

応募資格

・神奈川県在住または神奈川県に通勤・通学をしている方(未成年は親権者の同意が必要です)

・神奈川県在住の30代以上の方

・日本調剤の薬局(神奈川県内)にご来店が可能な方

応募資格(共通)

・モニターとしてアンケートに回答いただける方

・対象となるアプリケーションをダウンロードし、利用できるスマートフォン端末(iPhoneまたはAndoroid)をお持ちの方

・「マイME-BYOカルテ」に登録・参加いただける方

(マイME-BYOカルテとは、様々なアプリケーションと連携し、個人のお薬情報や健康情報等をパソコンやスマートフォンを通じて一覧できるようにする、神奈川県が開発し、運営するアプリケーションです。平成28年3月から実証事業を開始予定。)


関連する取組み

未病チェックシート

東洋医学(漢方)に基づいた自身の健康状態を、パソコンやスマートフォンにより手軽にチェックできます。
神奈川県

このページの所管所属は ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 です。