神奈川県心身障害者扶養共済制度について

掲載日:2015年4月17日

概要

 心身障害者扶養共済制度は、心身障害者の保護者の相互扶助の精神に基づき、心身障害者を扶養している保護者が自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、保護者が死亡または重度障害となったとき、心身障害者に終身一定額の年金を支給する制度です。
 心身障害者の生活の安定と福祉の増進に資するとともに、心身障害者の将来に対し、保護者の抱く不安の軽減を図ることを目的としています。

制度のごあんない

加入手続について

問い合わせ先  

根拠

 神奈川県心身障害者扶養共済制度条例 [PDFファイル/2.69MB]

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 障害福祉課 です。