神奈川県の地球温暖化対策

掲載日:2015年4月1日

神奈川県地球温暖化対策推進条例

地球温暖化対策に関する取組の実施について定めました。

神奈川県地球温暖化対策計画

「神奈川県地球温暖化対策推進条例」に基づき、県の地球温暖化対策に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るために策定しました。

事業活動温暖化対策計画書制度

事業活動に伴い排出される温室効果ガスの削減に向けた積極的な取り組みを促進するため、一定規模以上の事業活動を行う事業者に対し、温室効果ガスの自主的な削減目標や削減対策等を記載した計画書の提出を義務づけ、その概要を県が公表する制度です。

建築物温暖化対策計画書制度(CASBEEかながわ)

市場を通じてより環境性能に優れた建築物への誘導を図るため、大規模な建築物の新築又は増改築を行う建築主に対し、建築物に係る地球温暖化対策の措置及びその評価等を記載した計画書の提出を義務づけ、その概要を県が公表する制度です。

特定開発事業温暖化対策計画書制度

複数の建物間のエネルギーの共同利用など、計画の初期段階でなければ導入が困難な対策の検討を促し、開発後のエリア全体の温室効果ガスの排出抑制を図るため、大規模な開発事業を行う事業者に対し、開発事業における温暖化対策に関する計画書の提出を義務づけ、その概要を県が公表する制度です。

中小規模事業者省エネルギー対策支援

中小規模事業者向けの省エネルギー対策について、まとめています。

かながわ地球環境賞

地球環境保全に向けた実践的活動や温室効果ガスの排出削減に寄与する優れた取組を行った団体(企業、行政、学校、NPO等)や個人に対し、その功績を称え、表彰を行っています。

他の者の温室効果ガスの排出の量の削減に貢献する事業の登録制度

神奈川県地球温暖化対策推進条例第49条の規定に基づき、他の者の温室効果ガス排出量の削減に貢献する事業について、事業者からの申請に基づき県が登録簿に登録し公表することで、事業者や県民の皆様が自らの温室効果ガス排出量の削減に取り組む際の参考としていただくことを目的とする制度です。

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 環境計画課 です。