【募集は締切りました】商品化を最大1,000万円で支援します!

掲載日:2015年4月10日

平成27年度 エネルギー関連等ベンチャー事業化促進事業【募集は締切りました】

 高い成長が期待されるエネルギー及びライフサイエンス分野<注1>において、複数のベンチャー等が連携して取り組むプロジェクトを全国から募集し、有識者による選考のうえ「明日を担うかながわベンチャープロジェクト」として採択し、総合プランナー<注2>とともに、本県内での事業化を支援します。

<注1>
 【エネルギー分野】
  ○  創エネルギー:太陽光・風力・水力・地熱・温泉熱による発電 等、バイオマス燃料、水素エネルギー、その他関連技術 等
  ○  省エネルギー:EMS関連機器、電力削減に関わる機械技術 等
  ○  蓄エネルギー:蓄電池、伝送技術 等 

 【ライフサイエンス分野】
  ○  バイオ関連 :創薬、創薬支援、医薬品製造技術、再生医療、幹細胞関連、機能性食品、化粧品 等
  ○  医療機器等:医療機器(構成部材の開発を含む)、検査・分析機器、介護福祉機器 等

<注2>総合プランナーとは
 採択プロジェクトの事業化に向けて、総合的・継続的な支援を実施するエネルギー及びライフサイエンス産業の実務に精通した機関です。

公募対象となるプロジェクトと申請者(応募要件)

  次の全ての要件を満たしている必要があります。 
1 複数のベンチャー等(以下、「プロジェクトメンバー」)が連携して取り組むエネルギー及びライフサイエンス分野のプロジェクト。

2 平成27年度中に本県内で製品化もしくは商品化を見込むプロジェクト。

なお平成27年度中に製品化を見込むプロジェクトにあっては、平成28年度末までに、本県内での商品化達成を計画していることが条件となります。
開発のフェーズ 
  • 製品化:市場動向や技術調査を基に、試作品を改良した製品が完成した状態
  • 商品化:製品を改良し、価格が設定され、販売実績があがった状態

※「起業・連携」から「試作化」への開発フェーズは、『新産業ベンチャー起業化支援事業』が対象としています。

3 事業化に必要な中核となる技術や知見、知財等をベンチャーが保有しており、当該ベンチャーがプロジェクトの幹事(以下、「幹事ベンチャー」)となるプロジェクト。

なお、幹事ベンチャーの本店が県外である場合は、平成28年3月15日までに本県内に移転していただくことが条件となります。

※幹事ベンチャーとは、平成25年度以降の継続プロジェクトを除き、平成17年4月1日以降に設立され、かつ平成27年4月1日時点で資本金3億円以下の会社とします。
※プロジェクトメンバーは法人である必要があります。なお、プロジェクトメンバー数に制限はありません。

採択件数と支援内容、契約形態、知的財産等の取扱い

採択件数8件程度

支援内容
(詳細は「公募要領」をご覧ください)

ア 契約期間内に見込むプロジェクトの達成目標に応じて、最大1,000万円を委託事業費として支援します。

イ 併せて、総合プランナー等による各種支援を実施します。

契約形態

 県、総合プランナー及び幹事ベンチャーの3者間で、採択額を契約額とし、契約終了時に見込むプロジェクトの成果を定めた単年度委託契約(業務請負)を締結します。
 また、契約終了時に、所定の書式により委託事業の成果を報告していただきます。

知的財産権等の取扱い

ア 委託業務の実施により発生した、特許権や実用新案権、意匠権、商標権またはこれらの権利を受ける権利(以下、「知的財産権等」)は、原則としてプロジェクトメンバーに帰属します。

イ 本県が、公共の福祉のために特に必要があるとした場合は、プロジェクトメンバーは本県に、無償で当該知的財産権等を実施する権利を許諾していただきます。

ウ 当該知的財産権等が委託契約終了後、相当期間において活用されず、また本県から求めがあった場合は、プロジェクトメンバーは第三者に無償で当該知的財産権等を実施する権利を許諾しなければなりません。

エ 本県が上記イ及びウのいずれかを満たしていないと判断した場合は、本県に当該知的財産権を無償で譲り渡していただきます。

募集期間

  •  平成27年3月2日(月曜日)から4月10日(金曜日)17時必着

スケジュール

  応募締め切り後のスケジュールは次のとおりです(予定)。

  • 4月下旬  第1次審査:書類審査(主に事業面を審査します。)
  • 5月中旬  第2次審査: 面接審査(応募書類、プレゼンテーション等から総合的に審査します。)
  • 6月下旬 契約(契約期間は契約日から平成28年3月15日となります)

※平成27年度当初予算で、事業の実施が決定した場合に支援を行うものですので、あらかじめご了承ください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。